仮想通貨のリスク

価格の下落だけじゃない!仮想通貨のリスクを調べてみた【女がひとりで仮想通貨を買う#13】

  • 更新日:2019/04/24

仮想通貨での運用を始めた私。最近の値下がりで元金が減りつつあるけど、そんなリスクは百も承知! 最初にリスク押さえておいたから、そこまで動揺することもありませんでした。


東:「思ったんだけど、他にはどんなリスクがあるんだろう?」


財布:「そうね、改めてまとめてみましょうか!」


◆まずは、価格が変わるリスクから!

仮想通貨の変動

東:「真っ先に思いつくリスクといえば、“価格が下がることがある”、よね。現に私の資産ちょっと減っちゃってるし(涙)。いいもん。数年後しっかり上がればいいんだもん!」


財布:「まあまあいじけないで。そう。1つ目のリスクは価格が変動すること。1日でドーンと上がるときもあれば、ドーンと下がることもある。仮想通貨を買う人は、必ず押さえておきたいリスクよね」


東:「ふぅ……」


財布:「ひろみつ先生もおっしゃってたように、最悪コインが消滅することもあるからね。あんたが持ってるビットコインは基軸コインだからあんまり心配していないけど」


東:「なくなるとか地獄すぎるぅ」


財布:「たしかに出来る限り避けたいわね。でも、どんな投資もいつなんどき何があるかわからない! だから仮想通貨は余剰資金、つまり『なくなってもいいお金』で投資するべきよね!」


◆売りたくても売れないリスク

仮想通貨の売買

東:「そもそも仮想通貨が上がったり下がったりするのって、どんな仕組みなんだろう」


財布:「それはね、コインの需要が上がるほどに価値は上がって、コインの需要が減ると価格が減る仕組みよ。まとめるとこんな感じ」


・価格が上がるとき

需要の増加

供給の減少


・価格が下がるとき

需要の減少

供給の増加


東:「プレミアものと同じ仕組みよね。みんなが欲しい! と思ったら、どんどん値段が上がっていくと」


財布:「そういうこと」


東:「逆に値段が下がったら、最悪手放すってこともアリよね」


財布:「それがね~、コインの需要が減ったら、売りたくても売れないこともあるのよ。これもリスクの一つに数えられるわね」


東:「売れないなんてことあるの!?」


財布:「販売所の場合は、買取価格に納得すれば売れるけど、注意したいのは取引所よ。取引所って、売りたい人と買いたい人がペアになる必要があるでしょう。最悪、コインの需要がなくなっちゃったら、買いたい人がおらず、手放せないってことなのよ」


東:「グエー。価値が暴落するのを、手放せないで、ただ淡々と見てるなんて悲しいわ」


財布:「逆もしかりよ。人気爆発のコインを買いたくても買えないって事態も考えられそうね」


東:「なるほど。需要と供給のバランスって大事なのね~」


◆取引所も100%信用できるわけじゃない!?

お金を奪う人

財布:「続いて、取引所のリスク。破綻することも考えられるわ」


東:「つぶれちゃうってこと!?」


財布:「そうよ。取引所に対するサイバー攻撃は、世界中で後をたたないし」


東:「たしかに。記憶に新しいのがコインチェック事件ね。お金を預けておいた人、本当にかわいそうよ!」


財布:「ハッキングのリスクだけじゃなくて、関係者が横領しちゃうケースもあったわよ。マウントゴックス事件を聞いたことあるでしょう?」


東:「マウントゴックス! たしか社長が仮想通貨持ち逃げしたんだっけ」


財布:「そう。元社長が業務上横領の罪で起訴されてるわ」


東:「まったく……! あれもヒドイ事件よね~」


財布:「大事なのは、信用できる取引所を選ぶということね!」


◆ハードウォレットで資産を守ろう!

ハードウォレット

東:「まったくそれじゃどこに仮想通貨を置いておいたらいいのよっ」


ひろみつ先生:「そんなときは、ウォレットを使いましょう!」


東:「うわっぷ。ビックリした! ひろみつ先生じゃありませんか」


ひろみつ先生:「今回も登場のタイミングを失うところでした(笑)。大事な資産を守るためにウォレットを活用してくださいね!」


東:「ウォレットって、自分のコインを保管しておく銀行口座みたいなものでしょう。取引所のウォレット使ってますよ、先生!」


ひろみつ先生:「取引所のウォレットは信用してはだめです。コインチェックの二の舞になりますよ」


東:「ええっ。たしかに、取引所って信用できないんだった。じゃ、どうすればいいんです」


ひろみつ先生:「ハードウォレットを使いましょう」


東:「は、はーどうぉれっと?」


ひろみつ先生:「そうです。USBメモリのようなもので、仮想通貨を保管できる端末のことです。ウォレットの中にもいろいろ種類があって、パソコンのデスクトップやスマホに保管できるウォレットもあるのですが、ネットワークにつながっているだけに、セキュリティが心配です。その点、ハードウォレットはパソコンから切り離してデータを保存しておけるので、安全度は高まるのです」


東:「なるほどぉ」


ひろみつ先生:現時点だと『Ledger Nano S』というウォレットが、僕のオススメです」

※2018年7月現在


東:「取引所のウォレットとは別にウォレットを用意する必要があるのね。うわっ。調べるとだいたい1万円は超える……」


財布:「守るのもお金がかかるのねぇ……」


東:「今かったら完全にマイナスじゃない。ドーンと儲けたら買うことにするわ……」


◆リスクがあると知った上で取引しよう

仮想通貨のリスク

東:「仮想通貨って、価格変動だけじゃなくて、いろんなリスクがあるのね」


財布:「最初に知っておけば対策ができるし、いざというときも動揺しないわ」


東:「よしっ! リスクを知った上で、改めて念じるわよ。ビットコイン上がれ~~!」


◆独身女の仮想通貨めも・12

リスクを知ったうえて取引を。資産を守るためにハードウォレットを活用しよう。



【参考サイト】

仮想通貨後発組でも資産構築!

ひろみつ先生の運営サイトです。仮想通貨について詳しく知りたい方はメルマガ配信がおすすめですよ!



■連載を1話から読む

・仮想通貨? 何それおいしいの?

【バックナンバー】女がひとりで仮想通貨を買う

【#7】仮想通貨は恋愛と一緒?何を買えばいいか聞いてみた!後編


【#8】初心者アラサー女子がビットコインを買ってみた!


【#9】ビットコイン以外の仮想通貨についてざっくり聞いてみた


【#10】大手銀行も活用!?仮想通貨リップルを買ってみた


【#11】仮想通貨が下がってきた!売るべき?売らないべき?


【#12】ビットコインが使えるお店を調べてみた!


  • 東 香名子 (恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag