自分磨き

大手銀行も活用!?仮想通貨リップルを買ってみた【女がひとりで仮想通貨を買う#10】

仮想通貨を買う

仮想通貨ブームに乗って、ライターの私(東)も購入にチャレンジ! 「仮想通貨の投資はビッチになれ」ということで、5000円分のビットコインを購入し、他のコインも購入しようと計画中。前回は仮想通貨に詳しいひろみつ先生から、ビットコイン以外のコインをいくつか教えてもらいました。


東:「いろんなアルトコイン(ビットコイン以外の通貨のこと)があるみたいだけど、どれを買ったらいいか迷っちゃうわ」


財布:「ひろみつ先生が言っていた、選び方のポイント覚えてる?」


東:「将来その通貨がどんなふうに使われるか見ること!」


財布:「YES! 未来を見据えて買うっていうのがキモなのよね」


◆銀行間の取引で使われる!? 「リップル」が気になる

リップル

財布:「ひろみつ先生が言っていたコインの中で、どれか気になるのあった?」


東:「うーん、リップルかなあ」


財布:「リップルってどんなやつだったっけ」


東:「ひろみつ先生曰く、『リップルは銀行間の取り引きで使われるとされています』って言ってたのよ。銀行が仮想通貨を使うなんて、これって未来につながるスゴイことなんじゃないかしら!」


と、個人的になんとなくリップルが気になっていたところ、5月半ばにこんなニュースが飛び込んできました!


◆ニュースでリップルが報道されてるぞ~!

ニュース

東:「ちょっと、財布ちゃん、このニュース見て! 『三菱UFJ銀行がリップルの送金技術を実験』だって。リップルって、あの、リップルよね!」


――三菱商事、三菱 UFJ 銀行および三菱 UFJ 銀行の在タイ連結子会社であるアユタヤ銀行、スタンダードチャータード銀行は、国際送金の利便性および、企業のグループ内における資金効率の向上を目指し、米国 Ripple社が提供する技術を活用したタイ・シンガポール間における国際送金の実証実験を開始いたしました。(2018年5月14日三菱商事ニュースリリースより抜粋)


財布:「おおっ! 米国Ripple社って書いてある。これは別会社でも何でもなく、まごうことなき仮想通貨のリップルよ。すごいじゃない」


東:「こっちのニュースも見て!」


――三菱UFJ銀行と三菱商事など4社は14日、分散型台帳(ブロックチェーン)と呼ばれる仮想通貨の関連技術を応用した国際送金の実証実験を開始したと発表した。送金時間の短縮やコスト削減が狙いで、早期の実用化を目指す。(2018年5月15日SankeiBizより抜粋)


東:「この『分散型台帳(ブロックチェーン)と呼ばれる仮想通貨』がリップルのことなのね。UJ銀行が、リップルで送金の実験を始めるのか~。これってスゴイことなんじゃないの」


財布:「そういえば、ひろみつ先生が言ってたわ。リップルを使えば、送金スピードが早くなって、海外送金のコストが格安になるって。きっとこういうことなのね」


東:「イメージ堅そうな日本の銀行が仮想通貨とタッグを組むなんて。やっぱり仮想通貨って、怪しいものじゃなくて、信用できる気がしてきた。これから国際送金にリップルが使われるようになったら、需要が増えて、リップルの価格が上がるってことじゃないかしら! 今のうちにリップル買っとこうかな」


財布:「いくらくらいなんだろう」


東:「リップル 価格 で検索っと。……だいたい現在80円くらいね」


財布:「えー安い! ビットコインなんて100万円くらいだったわよ。全っ然ケタが違う!」


東:「これならたくさん買えるじゃ~ん。なんか得した気分!」


◆いざリップル購入! しかし……?

ビットバンク

東:「よーし、ビットコインを買った時のように、ビットフライヤーで買うわよ。サイトを開いてっと。……ってあ、あれ?」


財布:「どうしたの?」


東:「リップルがどこにもない~。なんでだろう……?」


財布:「もしかしたら、ビットフライヤーで扱ってないんじゃない?」


東:「はっ……そういえば、取引所によって扱う銘柄が違うって、ひろみつ先生が言ってた! ビットフライヤーではリップル買えないのか。リップル取り扱ってる取引所を探さなくちゃ!」


カチャカチャ(検索中)


財布:「この『ビットバンク』という取引所なら、リップル扱ってるわよ!」


東:「また一から口座を開く作業しなきゃいけないのね。はァ~面倒ね」


というわけで、ビットフライヤーと同じように、個人情報、本人確認書類などをアップロードしてアカウントを取得。約1週間後、2つ目の取引所『ビットバンク』の口座開設完了! 残りの5000円を入金しました。


◆5000円の予算でリップルを買ってみた

五千円

東:「やっとリップルが買えるわね。あった、あった」


財布:「リップルの単位はXRPというのね」


東:「なんか前回価格を見たときより、だいぶ上がってるわ。この間1XRP=80円くらいだったのに、もう94円よ。なんか損した気分ね……」


財布:「それだけ注目が集まってるってことなんじゃないの。三菱UFJ銀行のニュースもあったし」


東:「そうね。こうしちゃいられないわっ。残りの5000円で買えるだけリップル買うぞ~!」


47.8353XRP=4518円 

(1XRP=94.445円)


<決済完了!>


東:「これから大きく育ってちょうだいよ。リップルちゃん」


財布:「ふふふ。夢は膨らむわね」


◆独身女の仮想通貨めも・9

アルトコインは取引所によって買える所、買えない所があるので注意すべし!


※価格は当時のものです



【参考サイト】

仮想通貨後発組でも資産構築!

ひろみつ先生の運営サイトです。仮想通貨について詳しく知りたい方はメルマガ配信がおすすめですよ!



【バックナンバー】女がひとりで仮想通貨を買う

【#4】仮想通貨の取引所にアカウントをつくってみた!


【#5】仮想通貨はいくらから始めればいい?専門家に聞いてみた


【#6】仮想通貨は恋愛と一緒?! 何を買えばいいか聞いてみた!前編


【#7】仮想通貨は恋愛と一緒?何を買えばいいか聞いてみた!後編


【#8】初心者アラサー女子がビットコインを買ってみた!


【#9】ビットコイン以外の仮想通貨についてざっくり聞いてみた


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ