日本人の課金額は世界一!?スマホゲームに依存していませんか

  • 更新日:2016/05/13

あなたはスマホの利用にどれぐらいお金をかけていますか?機種代金や通信料など、スマホにはさまざまなお金がかかりますが、その中で最近話題なのが「スマホゲームの課金」。スマホでゲームをしていて、1回だけなら…と課金してしまった、そんな話はよく聞きますよね。

実は、日本人のスマホゲームの課金平均額は世界一なんです!いったいいくら課金しているのか…あなたは想像できますか?


日本人は世界一課金してる!

昨年末、アメリカの調査会社がスマホなどで遊ぶモバイルゲームに関する統計を発表しました。それによると、日本人がモバイルゲームに使う金額は1ヶ月につき1人平均24ドル。だいたい3千円です。課金額2位の韓国が月12ドル、3位の北米が6ドル。日本はぶっちぎりのトップです。

もちろん、モバイルゲームにまったく課金しない人もたくさんいます。ただ、月3千円ということは、1日100円。ひとつのゲームにハマったら、それぐらい使うのはありえる…と感じる人も多いのではないでしょうか。


「スマホゲーム依存」のワナ

暇だとすぐにスマホゲームを開いてしまう、時間つぶしのつもりが気づくと何時間もゲーム、何万円も課金してゲームにお金をつぎこむ…これらはいわゆる「スマホゲーム依存」。ゲームのしすぎで仕事ができなくなったり、家計を圧迫するほどお金を使ってしまったりと、日常生活に支障をきたしているなら赤信号です。

今年に入って業界内でも規制の声が上がり、課金の上限額を5万円までと定める動きも出てきました。しかし、やはりある程度自分でコントロールしないと、スマホゲーム依存からは抜け出せません。軽い気持ちで課金を重ねて、請求書を見てビックリ…なんてことにならないためにも、プレイする時間や課金額などのルールを自分で定め、その中で楽しむよう心がけましょう。


この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag