「平日節約」「週末節約」どちらかだけでもお金は貯まる!

  • 更新日:2016/01/22
平日,週末,貯金

いま貯金ができていない人が貯金をするためには、基本的に収入を増やすか、あるいは節約して支出を抑えるか、この2つの方法しかありません。なかなか急に収入が増えることはないので、多くの人は後者を選択するはず。しかし、毎日ストイックに節約するのはなかなか大変ですよね。

無理なく節約し貯金をするために、まずは「平日」か「週末」、どちらかだけ重点的に節約するのがオススメです!


平日・週末どちらかだけ節約!

人によってライフスタイルはさまざま。仕事に打ち込む人もいれば、趣味を優先的に充実させたい人もいますよね。平日・週末節約は、ライフスタイルに沿って支出にメリハリをつけ、お金を貯めるための方法です。

たとえば週末の遊びや趣味を手放したくない人は、平日節約を選びましょう。平日のランチ代を一定額以下に抑えたり、仕事帰りにコンビニに寄ったりすることをやめたりと、平日に使うお金をなるべく減らす努力をします。週末の遊びに使うお金は変えなくてOK。

逆に平日は仕事で忙しい分ゆとりを持たせたい、週末はおうちでのんびり休息できさえすればいい、という人は週末節約を。週末だけ自炊、極力外出しないなど、お金をかけずお休みを過ごす方法を考えてみてください。


平日・週末節約のメリットとは?

もちろん、毎日節約できればそれに越したことはありません。しかし日々節約ばかり考えて生活するのは負担が大きく、ストレスになってしまうことも多いです。平日・週末どちらかだけ、自分が抑えられる範囲内での節約であればストレスも少ないはず。特に自分にとって大事な部分でお金を使えると心の余裕ができるので、長く続けることもできるでしょう。

たとえ少額ずつでも、コツコツ続けていけばまとまった金額になるはず。

毎回節約に挫折してしまう人は、ぜひこの平日・週末節約をお試しください!



■■関連記事■■

今年を貯められる年にするために考えておきたい、たった一つのこと

年末年始をオトクに乗り切る!使える節約テクニック3選

今年はいくらかかった?〇万円以上の医療費は返ってきます!

カンタン2ステップ!1人暮らしでも貯金できる方法

今より100円高く売る!フリマアプリに出品するときのコツ

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag