年末年始をオトクに乗り切る!使える節約テクニック3選

  • 更新日:2015/12/25
お金の知識,年末年始

とある調査によると、日本人が最も多くお金を使うのは年末年始だそう。年末年始はもちろん思いきり楽しみたいですが、お金を使いすぎて年明け早々家計がピンチ…なんて事態は避けたいところ。今回は年末年始に使える節約テクニックをご紹介します!


使いすぎを防ぐ!年末年始の節約テクニック3選

(1)食材は早めに買っておく

最近は元旦から営業しているスーパーやデパートも増えてきました。お店は開いているから食材は買いだめしなくても当日調達すればいいか、と思ってしまいますが、意外とこれが無駄な出費のもと。同じ食材でも、年末年始はかなり値上がりします。日持ちする食材であれば、前もって買っておくのが断然おトク。


(2)お買い物は予算を決める

初売りやバーゲン、福袋の販売など、特に年始は買い物の誘惑が増えます。何も買うつもりはなかったけれど、バーゲンの熱気にやられて不要なものまで買ってしまった…なんて経験は誰でもあるはず。ムダづかいを防ぐためにも、年末年始の買い物は予算を決めておきましょう。財布に予算分の金額だけ入れて買い物に行けば、予想外の出費をせずに済みます。また欲しいアイテムをあらかじめピックアップしておき、それ以外は買わないようにするのも節約には有効。


(3)旅行や遠出は日をずらすのもアリ

年末年始は交通費や宿泊代などが高額な時期。帰省など、どうしてもこの時期でないとダメ、という場合はのぞいて、旅行や遠出は年末年始の時期を外すのがベター。2月になると逆に閑散期なので、観光地の人も減り、交通費・宿泊代などもぐっと下がります。のんびりおトクに旅行・遠出するなら少し待つのがオススメ。


上手に節約しながら、賢く年末年始を乗り切りましょう!


■■関連記事■■

今年はいくらかかった?〇万円以上の医療費は返ってきます!

カンタン2ステップ!1人暮らしでも貯金できる方法

今より100円高く売る!フリマアプリに出品するときのコツ

食費の節約!ランチは500円以内に抑える!

これなら続けられる!いちばんカンタンな家計簿とは

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag