仕事とプライベートの切り替え

休日はリフレッシュしたい!仕事とプライベートを切り替えるための人付き合いのコツは?

  • 更新日:2019/04/17

皆さんは、仕事とプライベートの切り替え、上手にできているでしょうか。

プライベートの時間でも仕事のことを考えてしまう、休日明けでもなんだかリフレッシュできていない、なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みは、仕事とプライベートでの「人付き合い」を見直すことで、うまく解消できるかもしれません。

年末年始を迎える前に、休日にリフレッシュするコツを覚えておきましょう!


切り替えを妨げる人付き合いとは?

切り替えを妨げる人付き合い

仕事とプライベートを切り替えるコツは、仕事のときは集中、プライベートでは仕事のことを考えない、とメリハリをつけることです。

その意味で、休日も職場の人と会って遊ぶことが多い人は注意が必要。プライベートで会っていても、話題はどうしても共通の「職場」「仕事」のことになってしまうので、なかなか切り替えがうまくいかないのです。職場の人とプライベートで会うなら、仕事の話題はなるべく避けたいところ。

また、仕事と関係ない友人同士でも、話題が「職場の愚痴」「仕事の悩み」ばかりの人は要注意!本人は「外部の人に吐き出してストレス発散」と思っていても、実際は逆効果。話すことで「自分はこんなに仕事に不満があるんだ」と思い込んでしまい、結果、発散どころか、かえって仕事に行きたくない気持ちが強まったり、憂うつな気分を招いたりすることが多いのです。

 

「趣味友達」を持とう

趣味友達

切り替えを上手にするためのおすすめの方法は、平日は職場の人と仲良くして、休日は同じ趣味を持つ「趣味友達」と会うこと。趣味友達とは仕事の話は一切ナシ、ただひたすら趣味のことで盛り上がって楽しむのです。こうすれば、人付き合いの切り替えがそのまま仕事とプライベートの切り替えにつながるので、自然と自分の中でメリハリがつけられます。

現在切り替えに悩んでいる方は、ぜひ「趣味トモ」を見つけて、新しい人付き合いを始めてみてくださいね!



▼コミュニケーションの関連記事

・ココが違う!許せる八方美人と、許せない八方美人

・「寝ていない」「疲れた」「忙しい」…マイナスな「自慢」は人を遠ざける

・人それぞれ違って当然!価値観の違う人とモメず、和やかに話をするコツ

・無口、無愛想、おとなしい…そんな人と仲良くなることってできるの?

・友達のフリした「敵」?人間関係をこじらせる「フレネミー」とは

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag