離乳食

離乳食レシピ:グリーンピース(後期~完了期)ママもたのしいあかちゃんごはん#38

  • 更新日:2019/07/31

▸▸グリーンピース(初期~中期)のレシピはこちら


カラダを動かすと、少し汗ばむくらいの陽気ですね。徐々に夏の訪れを感じるようになってきました。


この時期、旬を迎える食べものが「グリーンピース」です。旬のグリーンピースは、香りが良く、甘みと風味が豊かで、離乳食にもピッタリ。初夏を感じる爽やかなメニューに仕上がります。


今回ご紹介するのは、グリーンピースを使った離乳食後期(生後9~11ヶ月)、完了期(12~18ヶ月)のメニューになります。そのうえで注意しなければいけない点があるので、調理の際は以下を参考にしてください。


■グリーンピースを使用するうえでの注意点

グリーンピースは赤ちゃんの気道に入りやすく、危険な側面もあるので、必ず細かくしてから使ってください。また、薄皮は赤ちゃんのお腹では消化しにくいので取り除きましょう。グリーンピースに限らず、えだ豆など他の豆類を使用する際も同じです。


【後期】グリーンピースとおかかのチーズごはん

グリーンピースとおかかのチーズごはん 撮影:大崎えりや

・材料

下ごしらえしたグリーンピース……15g

5倍がゆ……70g

粉チーズ……小さじ1/3

鰹節……適量


・作り方

① 下ごしらえしたグリーンピースは、薄皮を取理、半分にする。

② ①と5倍がゆ、鰹節を合わせて、粉チーズを振って出来上がり。


冷凍グリーンピースを使えば、家にあるものですぐに作れるお助けごはん。チーズとおかかの塩気があるので、調味料は必要ありません。

通常のごはんに、丸のままのグリーンピースを入れ、最後に醤油を垂らせば、パパママ向けにもなり、赤ちゃんと一緒に味わえるメニューになります。鮮やかな色合いは、家族みんなの気分をぐっと上げてくれそうですね。


【完了期】グリーンピースと春キャベツ、ホタテ缶のスープ

グリーンピースと春キャベツ、ホタテ缶のスープ 撮影:大崎えりや

・材料(大人の分も含めて3人分)

春キャベツ 1/4個

ホタテ缶 小さめ1缶

グリーンピース 1/2カップ

水 2.5カップ

塩 小さじ1/4〜


・作り方

① 春キャベツ1/4を適当な大きさに切り、鍋に水とホタテ缶、グリーンピースとともに入れる。

② 火をつけ沸騰させてから、蓋をして、弱火でコトコト煮込む。

③ キャベツが十分に柔らかくなったら、塩で味付けする。

④ 赤ちゃん用には、キャベツやホタテを小さく切り、グリーンピースは薄皮をむいて半分に切って出来上がり。


春キャベツも、今が旬の食材です。そこにホタテから出た出汁がきいて、簡単なのにとても上品な味わい。

完了期の赤ちゃんは、少し塩気があるものも食べられるようになるので、家族みんなで同じ料理を味わうことができます。

ホタテは噛み切りにくい場合もあるので、少量から様子をみてあげましょう。


グリーンピースは、青臭いニオイのせいで苦手とする方もいるでしょう。ですが旬の新鮮なものはニオイも少なく甘みがあってとても食べやすいです。

得意でない方は、赤ちゃんと一緒に食べて、克服に挑戦してもいいかもしれませんね。

離乳食レシピ

▼ママもたのしいあかちゃんごはんバックナンバー

離乳食レシピ:ブロッコリー(初期~中期)

離乳食レシピ:ブロッコリー(後期~完了期)

離乳食レシピ:レタス(初期~中期)

離乳食レシピ:レタス(後期~完了期)

離乳食レシピ:グリーンピース(初期~中期)

  • 小河知惠子(オガワチエコ) (台湾料理研究家・離乳食アドバイザー)

    雑誌やTV、書籍、新聞等のレシピ作りや料理コラムで活躍中。著書に「おにぎらずの本」(泰文堂)「スティックオープンサンドの本」(講談社)など。2017年、台湾料理留学を機に台湾料理研究家として活動開始。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag