深川麻衣さんインタビュー

お芝居でマネージャーを体験!『ドラマ25 日本ボロ宿紀行』主演・深川麻衣さんインタビュー【前編】

  • 更新日:2019/03/08

‘16年に人気アイドルグループ「乃木坂46」を卒業し、今年1月からはNHK朝ドラ『まんぷく』にも出演し、女優としてのステップを確実に歩んでいる深川麻衣さんが現在放映中の『ドラマ25 日本ボロ宿紀行』で地上波連ドラ初主演を務めています。物語は父の急死で芸能事務所を継ぐことになった篠宮春子(深川さん)が一発屋歌手・桜庭龍二(高橋和也さん)と大量に売れ残ったCDを売り切るためにスーツケースひとつで地方営業に出掛け各地のボロ宿を巡る……という物語です。【前編】では撮影中のビックリ体験などの話を伺いました!

深川麻衣さんインタビュー

衝撃!すべてが実在するボロ宿が舞台

──ドラマの原案となった旅エッセイ『日本ボロ宿紀行』(上明戸聡著・鉄人社)は読まれたと思いますが、いかがでしたか?

深川麻衣(以下、深川): まだまだ日本にはこんなレトロで素敵なボロ宿がたくさんあるということに驚きました。宿泊代の安さや、外観や内装などそれぞれ個性的で、そこがビジネスホテルとの大きな違いで面白いなと思いました。

──そんなボロ宿を舞台にしたストーリーですが、台本を読まれていかがでしたか?

深川: 龍二と春子が二人で地方を旅するロードムービーのようなドラマですが、年齢的に春子が“歌手”で龍二が“マネージャー”なのかなと思われるかもしれませんが、逆なんです。その年齢のギャップや二人の距離間、掛け合いがとても面白かったです。それと、本当の主役ともいうべき実在するボロ宿の特徴やそこで働いている方々の人柄も、ちゃんとドラマの中に組み込まれていて、とても新鮮でした。

──今回演じられた篠宮春子はどんな女性か教えて下さい

深川: こうと決めたら、まっすぐに突き進む……という前向きでとても活気あふれる女の子です。龍二さんとケンカしたときはキツイ一面が出てきたり、喜怒哀楽がとても激しくて表情もクルクル変わる魅力的な女性だと思います。

二人の距離間の大切さ

深川麻衣さんインタビュー

──作品を拝見しましたが、龍二との関係も単なるタレントとマネージャーではなく、親子っぽい感じが伝わって来ますね

深川: 父親と龍二さんの二人が、二人三脚で歩んでいるのを春子も幼い頃からすぐ側で見ていたので、おそらく龍二さんから見たら春子は娘みたいだろうし、春子から見ても龍二さんはタレントではありますが、父親にもとても近い存在だと思います。なので、その距離間は撮影しているときも大切にしないといけないなと思っていました。
特に、二人が立ち止まってしまったり、言い合いになったときも、お互いの愛情や相手を信じる想いが根底にはあることを、見ている方にしっかりと伝わるようなお芝居をしないといけないなということを意識して演じていました。

──それはすごく伝わってきました!
ちなみに、設定では龍二のマネージャーですが、役作りとして深川さん御自身のマネージャーさんを観察されたり、アドバイスをもらったりということはありましたか?


深川: 春子自身が、急に父親を亡くして事務所を継いだので、『守っていかなければ』という気持ちが強く、何も判らない状態からのスタートだったので、私も「マネージャーっていつもこんな感じだったな」って自分の中ではとくに決めず、“まっさらでガムシャラな感じ”を表現した方が良いなと思い、あえて作り込んではいきませんでした。

野生の鹿に遭遇!

深川麻衣さんインタビュー

──さて、現在6話まで放送されていますが、バラエティに富んだ個性的なボロ宿ばかりです。
深川さん的に、今回の撮影で一番印象に残ったボロ宿といったらどこでしたか?


深川: う~ん、やっぱり第3話に出てきた群馬県嬬恋村の「湯の花旅館」ですかね。そこは入り口からずら~っと動物のはく製が飾ってあって、行く前にネットで検索して知ってはいたのですが、実際に間近で見たらものすごい迫力で! タヌキに洋服を着せていたりして、少し可愛い感じもありました (笑)

そうそう、この撮影の時に野生の鹿を見ました!

──え?野生の鹿ってなかなか聞かないですよね?!

深川: そうなんです! 霧が深い夜だったと思いますが、ロケ地から宿泊先へ車で戻る途中に、シュッて、一瞬のことでした。高橋さんは狸や狐を見たとおっしゃっていました(笑)。
深川麻衣さんインタビュー ──貴重な経験ですね。
他にボロ宿ならではの体験って何かありましたか。


深川: 高橋さんが勢いよくドアを開けて出て行ってしまうシーンで、ドアが外れてしまうというハプニングがありました(笑)。

──それはボロ宿ならではのエピソードですね。ちょっとコントっぽい(笑)。

>>後編へ続く




『ドラマ25 日本ボロ宿紀行』は毎週金曜日、深夜0時52分よりテレビ東京ほかにて放映中。




深川麻衣プロフィール

1991年3月29日、静岡県生まれ。「乃木坂46」の初期メンバーとして数多くのヒット作と共に活動してグループを牽引する存在となる。卒業後、女優として活躍中。ドラマではNHK連続テレビ小説『まんぷく』(香田吉乃 役)として出演中。映画『パンとバスと2度目のハツコイ』(2018年)では、第10回TAMA映画賞最優秀新進女優賞を受賞。2019年には『愛がなんだ』(4月19日公開)、『空母いぶき』(5月24日公開)を控える。


作品情報

ドラマ25『日本ボロ宿紀行』公式サイト
出演 : 深川麻衣 高橋和也
放送時間 : 毎週金曜日 深夜0時52分~
テレビ東京ほかにて放送中
©『日本ボロ宿紀行』製作委員会



<writing:鈴木一俊>

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag