エンタメ

【2019年最新版】イマドキ女子の理想の婚約指輪のお値段は?

プレスリリース婚約指輪

 “プロポーズ”と聞いて思い浮かべる物の一つに、婚約指輪がありますよね。今回取り上げるのは、その婚約指輪にまつわる女子の本音について。銀座ダイヤモンドシライシが実施した『女性の恋愛・結婚に関する意識調査』から、その調査結果をご紹介していきます!


三平女子、三高女子って?

 調査では、女性を2タイプに分類。1つは、平和主義・平穏な性格・平均的な生活と、3の“平”が揃った「三平女子」。派手ではないが堅実で安定志向タイプです。もう1つは、女子力が高い・高スペック好き・高感度、3つの“高”が揃った「三高女子」。平穏よりも華やかな生活を好むキラキラ系女子を指します。


三平女子の半数は「婚約指輪を欲しいと思わない」

 まずは、結婚するにあたり婚約指輪(エンゲージリング)をほしいと思うかどうかを聞いてみました。


Q.あなたは結婚するにあたり婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)


画像1

 結果は、三高女子の約8割が「欲しいと思う(82.4%)」と答えたのに対し、三平女子は約半数が「欲しいと思わない(指輪も指輪以外もいらない)(50.8%)」と回答。三高女子よりも、三平女子の方が婚約指輪に対するあこがれや関心が薄いようです。


Q.あなたが婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶとした場合、何を重視しますか。(MA/N=三平女子250名、三高女子250名)


 続いては、婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶ場合何を重視するかについて。


画像2

 三平女子・三高女子共に「デザイン」が1位という結果に。割合を比較すると、よりデザインを重視するのは三高女子のようです。

 また、三平女子は2位に「価格・デザイン・品質など全体のバランス」、3位に「価格」がランクインしているのに対し、三高女子は2位に「品質」、3位に「ブランド」がランクインしており、指輪の「価格」をより重視する三平女子と、指輪の「質」や「見栄え」を重視する三高女子で大きな差がありました。


理想の婚約指輪の値段は、三平女子と三高女子で2倍以上も違う!?

 次に聞いたのは、希望の婚約指輪の価格帯について。三平女子と三高女子とどの程度差が見られるのでしょうか?


Q. あなたはいくらくらいの婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)


画像3

 三平女子の2位は「10万円未満(16.4%)」だったのに対し、三高女子の2位は「20万円~30万円(15.6%)」という結果に。また、三平女子・三高女子ともに1位は「分からない」でしたが、その割合はなんと2倍以上も差が。残りの割合から考えてみても、三平女子よりも三高女子のほうが婚約指輪に対する希望価格帯というのはしっかり決まっていそうな気がしますね。


Q. あなたはいくらくらいの婚約指輪(エンゲージリング)を安いと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)


画像4

 また、安いと思う婚約指輪の金額を聞いたところ、三平女子は半数以上が「分からない(56.8%)」と回答したのに対し、三高女子の1位は「10万円未満(48.8%)」という結果に。「分からない」と回答した人の中からは、「気持ちが大事だから、値段は気にしない」、「彼からもらったということと、婚約指輪という真実が大事」という意見が寄せられており、値段よりも気持ちを大事にする人が多いようです。

 一方、高スペック好きの三高女子からは「10万円未満じゃ本気度が伝わらない」、「自分の価値がそれくらいなのかと疑ってしまう」などの辛口な意見が寄せられました。


Q. あなたが嫌だと思う婚約指輪(エンゲージリング)の特徴は何ですか。(SA/N=三高女子250名、三平女子250名)


画像5

 続いて、嫌だと思う婚約指輪の特徴を聞いたところ、三平女子の1位は「デザインが華やかすぎる(47.2%)」、三高女子の1位は「値段は安く品質もよくない(47.6%)」という結果となりました。平均を好む三平女子と、高スペック好きの三高女子では、嫌う婚約指輪の特徴にも大きな違いがあるようです。

 また、特徴的だったのが第3位。三平女子は「ダイヤの粒が大きすぎる(0.7カラット以上)(12.4%)」と回答しているのに対し、三高女子は「ダイヤの粒が小さい(0.5カラット未満)(16.0%)」と全く逆の回答をしていることが分かりました。



 いかがでしたか?

 今回の調査結果から、婚約指輪についての考え方の違いが明らかになりました。欲しい派といらない派、どちらの意見もよく分かります。婚約の記念や将来の財産として形あるものを残したいと思うか、結婚指輪だけにして将来の蓄えに回したり他の物を買ったりするかは本当に人それぞれ。とはいえ、婚約は自分一人だけではできないので、パートナーとふたりでどの道を取るかしっかりと話し合う必要がありそうですね。



【参考】

株式会社NEW ART

http://cima-ir.jp/

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ