プレスリリーススーツケース収納術

スーツケースは4分割!旅行で使える賢いスーツケース収納術

  • 更新日:2018/08/13

 旅行先にスーツケースを持っていく場合、物を出し入れしているうちに気づけばどこに何があるのかわからなくなっている。そんなことってよくありますよね。

 今回は、そんな旅行時の悩みを解決するために、バッグブランド『Jewelna Rose』による賢いスーツケースのパッキング術をご紹介していきます。


よくあるお悩み1:何をどこに入れたらいいの?

回答:スーツケースを4つのエリアに分けて収納しよう!


画像1

 スーツケースはハンドルやシステムバーのある方が底、反対側がフタ。

 荷物を収納する際は洋服をフタ側に、それ以外を底側に分けて入れるのがオススメです。


 さらに上下で分けて軽いものは上に、靴など重いものは下に入れてください。

重いものが下にあると走行が安定します。キャスター付近は衝撃を受けやすいので、壊れやすいものは一番下に入れないように注意が必要です。


よくあるお悩み2:荷物が崩れてぐちゃぐちゃになる……。

回答:中仕切りとベルトを正しく使おう!


画像2

 スーツケースには荷崩れ防止のために、中仕切りやベルトがついていることがあります。

 ベルトを締めてから中仕切りを使う人が多いのですが、これはNG。実は、中仕切りの広い面で荷物を押さえてからベルトを締めた方が効果的なんだそう。

 ちなみに筆者はまったく知りませんでした。荷崩れ防止のためには、正しい方法で押さえる必要がありそうですね。


 中仕切りがないスーツケースの場合は、大判のストールなどで荷物を押さえてからベルトを締めれば、荷崩れを防げるうえ目隠しにもなります。


よくあるお悩み3:旅先で荷物が増えて入らなくなる……。

回答:行きは70%を目安にしよう!


画像3

 行きはスーツケースの70%を目安に荷物を詰めてください。なぜなら、帰る頃にはお土産などで荷物の量が必ず増えてしまうから。


 かと言って、中身が少ないと中で荷物が動いてしまい、せっかく詰めた荷物が崩れてしまいます。

 オススメは、サブバッグを活用する方法。中に新聞紙を丸めて入れて膨らませ、旅先で新聞紙を捨ててしまえば、空いたスペースにお土産を詰めることができます。


 筆者の体験を語ると、その時はスーツケースではなくバックパックでしたが、お土産を買いすぎて帰りに友人のスーツケースに入れてもらうという失敗談があります。このように同伴者にも迷惑をかけるケースがあるので、荷物の量はしっかり管理しておかないとダメですね。


よくあるお悩み4:靴をキレイに運びたい

回答:ホテルでもらえるアイテムが役立ちます!


画像4

 スーツケースのパッキングには意外なアイテムが役立つことがあるんだとか。


 例えばシューズケースがない場合。そのまま靴を入れてしまうと靴同士がぶつかって汚れる原因になりますよね。

 そんな時はホテルでもらえるシャワーキャップを使うと便利。一足ずつ包めば靴をきれいに持ち運ぶことができます。前もって自分で用意しなくても、ホテルにある物で対処できるなら助かりますよね。



 いかがですか? 旅行に行く際に役立つ情報ばかりではなかったでしょうか。

 筆者は荷物を入れる箇所を底とフタで分けたことがなかったので、これからはお土産を傷つけたり服を汚したりすることがないよう意識しようと思いました。

 みなさんも、旅行に行く際は、今回ご紹介したテクニックを使ってみては?



【参考】

エース株式会社

http://www.ace.jp/company/index.html

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag