アンケートひと夏の恋

高校の先輩に週末ラッパーまで!儚く散ったひと夏の恋エピソード

  • 更新日:2018/08/03

 夏といえば、花火や海。という意見も大いにわかりますが、もうひとつ大事なものを忘れていませんか?


「ひと夏の恋」。

 よく小説やドラマなどでも取り上げられるテーマですよね。ひと夏だけ激しく燃え上がるような恋をして、儚く散っていく……。そんなイメージも強いと思いますが、実際に経験者の方たちの声を聞いてみたくないですか?


 そこで、今回は女子カレLOVABLEユーザー100人にアンケートを実施し、ひと夏の恋経験談を集めてみました!


「ひと夏の恋」経験者。その驚きの割合とは……?

 まず、よく耳にする「ひと夏の恋」ですが、どのくらいの人が経験しているのでしょう。



 ひと夏の恋経験者は、なんと3分の1という結果に。ひと夏の恋ってちゃんとあったんですね! 自分とは無縁すぎてただの都市伝説かなにかかと思っていました。アンケートを実施した張本人でありながら「いやいや、そんなにないでしょww」と思っていたので、やや驚きの結果となりました。


 ちなみに筆者は、ひと夏ならぬ「ひと春の恋」なら経験したことあります。見るも無残に、桜の花びらと共に儚く散ってしまいましたがね……!


経験者の半数が「ひと夏の恋はひと夏で終わらなかった」!

 次に、「ひと夏」というだけあって夏の間だけの恋愛というイメージがありますが、実際どのくらい続いたのか聞いてみました。



 グラフを見て、多くの方がこう思ったことでしょう。「ひと夏の恋ってひと夏じゃないの!?」と。

 実際に経験した方の割合を見てみると、「ひと夏で終わらなかった」という方が経験者の半分を占めています。夏に恋をしてそのまま良くも悪くも続いた、というケースがあるのかもしれませんね。良い方向に進んだという方は、ひと夏の恋から永遠の恋へと変えられていたら理想的ですね。自分で言っておきながらこの台詞なんだかクサイ……。


ひと夏の恋信者は意外と多い!?


「ひと夏の恋を経験したいと思ったことはありますか」という質問では、なんと「経験したい」と答えた方は6割超え。みなさん、思っている以上にひと夏の恋への憧れは強いみたいですね。やはりドラマなどの影響が強いのでしょうか。

短期間で終わる恋だからこそ、激しく燃え上がって忘れられない恋になりますよね。儚いからこそ良い、という日本人っぽい考え方がこんなところでも出ているように感じました。


みんなに聞いた、ひと夏の恋エピソード

 さて、そんなひと夏の恋について尋ねてきたアンケートですが、最後にそれぞれの記憶に残るひと夏の恋エピソードを聞いてみました!


・高校の体育祭の練習で1つ上の先輩に恋しました。(26~30歳 女性 主婦)


ーー なんて甘酸っぱい……! もしこれが何もなく終わったのならまさしく青春という感じですが、実際にはどこまでいったんでしょうね?

 でも、たしかに体育祭のときの先輩ってかっこよく見えますよね! 激しく同意です。


・私はワンナイト経験者。友達はひと夏の恋経験者。 ワンナイトとひと夏の恋、どちらがビッチなのかでケンカになった。(26~30歳 女性 会社員)


ーーで、どっちが勝ったのか気になるところですが、正直どっちもどっちな気も……。


・20歳も歳下の男性から、声をかけられ、一緒に飲みに行ったり、お買い物に行ったりと、とても楽しいひと夏を過ごしましたが、ある日、既婚者だということが分かり別れました。(41~45歳 女性 会社員)


ーー ちょっと待ってください。この女性より20歳も年下ということは20歳前半。しかも既婚。かなり遊び慣れてそうな相手でこわいですね。でも、不倫に発展しなくてよかったですね!


・趣味でやっていた劇団の5歳上の演出家と恋に落ちました。彼には10年来の彼女がいましたが、お互いに気持ちを押さえられず、一夜だけ愛しあいました。そして彼はその彼女と別れたのですが、私が彼女を知っていたこともあり、最終的に、私が覚悟ができず、ひと夏の恋で終わりました。その後、彼と彼女は復縁しました。後悔はひとつもなく、今までで一番短い恋だったのに、一番心に残る恋です。(36~40歳 女性 会社員)


ーー まるで恋愛ドラマのような経験談ですね。結末に少し切なくもなりましたが、「今までで一番短い恋なのに一番心に残っている」って、なんだか文学的な表現でハッとなりました。


・友達が普段は工場勤務、週末ラッパーを好きになり良い雰囲気になってたのに、内心は4年付き合ってた元カノに未練タラタラと知ってラップの内容もよく聞けば元カノのことだったそうで結果、ひと夏の恋で終わってました。(26~30歳 女性 会社員)


ーー まず「普段は工場勤務、週末はラッパー」という設定が特殊すぎて、いろいろツッコみたいのですが、そこはグッとこらえ……。

 元カノの陰とか未練をちらつかされた時点で、女としてはかなりイヤですよね。私もやたら話題に出されたり今でも連絡を取り合っていたりされたら、別れを考えます。

 それにしてもそのラップの内容、どんなものだったのか非常に気になります。


 いかがでしたか?

 経験談を見ていても、甘酸っぱい恋からすこしドロドロした恋など、いくつか種類が見られましたね。経験談で語られていた恋というのはちゃんと「ひと夏で終わった恋」が多く見られました。語られたエピソードも切ないものが多く、やはり「ひと夏の恋」=「切ない・儚い」というイメージはあながち間違っていないのかも。


 さて、振り返りが済んだところで最後にもう一度言わせてください。元カノへの思いをつづったラップっていったいどんなのですか???

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag