プレスリリースかき氷

7/25はかき氷の日!デパカフェで食べられるひんやりスイーツ6選

  • 更新日:2019/04/24

 連日猛暑日が続いていますが、こんな時はアイスやかき氷が恋しくなりますよね。

 7月25日(水)はかき氷の日。ということで、今回は暑い日にオススメのカラダをひんやり冷ましてくれるスイーツをご紹介します。


ひんやりスイーツを食べるならデパカフェがオススメ!

 大丸東京店には各階喫茶“デパカフェ”が8ブランドあります。この時期、かき氷をはじめ、今食べたいひんやりスイーツが大集合しているんだとか。氷やトッピングまでこだわったちょっと大人のかき氷や、旬のフルーツ盛りだくさんのさわやかなスイーツなどがオススメだそうです。お買い物の合間にデパカフェスイーツを食べながら一息つくのも良いかも。


■10階・都路里

画像1

特選都路里氷 1,404円

厳選した宇治抹茶のふくよかな香りやうまみが、ふんわりした氷の食感と調和。

抹茶蜜と抹茶ゼリーは、店舗厨房での手づくり。ボリュームたっぷり都路里人気№1かき氷です。


画像2

鞍馬しぐれ 1,188円

都路里自慢の黒糖きな粉みつの濃厚なかき氷に、白玉とほうじ茶ゼリー、小豆、バニラアイスをのせました。

氷はふわっとした食感になるよう時間を掛けて薄く削っています。


■6階・Salt Water Table

画像3

ティラミスかき氷 1,280円

新作かき氷!コーヒー味の氷にたっぷりのマスカルポーネクリーム。中にはコーヒーシロップに浸したスポンジとアイスクリームをいれて、ほんのりビターで大人テイストなティラミス風に仕上げました。


■3階・京橋千疋屋 フルーツパーラー

画像4

桃とプラムのひんやりデザート 2,484円

旬の桃とプラムをメインに、刻んだパイナップル、キウイ、スイカの夏らしいさわやかなフルーツとミントラズベリーシロップを合わせた、清涼感たっぷりの新作デザートです。


■8階・イノダコーヒー

画像5

クリームマロンあんみつ豆 1,000円

ヘルシーな寒天、えんどう豆は店内で手作り、蜜は黒糖の旨味が凝縮したこだわりの味。粒あん、色とりどりのフルーツや求肥、イノダコーヒオリジナルの“レモンアイス”をのせて、ボリュームたっぷりの満足サイズ、人気の和スイーツメニュー!


■7階・英国屋

画像6

宇治金時(手前)ミルク金時(奥) 各864円

練乳や抹茶のシロップにバニラアイス、あずき、白玉をトッピングしたかき氷。

宇治金時は宇治の老舗「中村藤吉 本店」の抹茶粉をふんだんに使用。



 いかがでしょう、見ているだけでなんだか涼しくなってくる気がしませんか?

 個人的には、出身地・京都の都路里やイノダコーヒーのメニューが東京で食べられるなんて、と感激モノ。連日の暑さで参っている方は、こういったスイーツで涼を取るのも良いかもしれませんよ。



【参考】

株式会社大丸松坂屋百貨店

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag