【アンケート結果】転職理由、1位は●●の不満!

  • 更新日:2015/09/03

work

先週実施した仕事に関するアンケート。今回も多くのみなさまにご協力いただきました。ありがとうございました。仕事探し(転職)経験のある方は、全体の3/4以上。バイト探し、転職活動ともインターネットやハローワークを活用しての活動される方が多いようです。最後に、キャリアアドバイザーの転職アドバイスもありますので、参考にしてみてくださいね。

 

仕事探し(転職)したことがある方、72%以上。

仕事探しの経験があるかの設問に、あるとの回答が72%以上。いまや仕事探し、転職活動をするということは一般的になりつつあるようです。

 

Q.仕事探しをしたことがありますか?

はい・・・72.3%

いいえ・・・27.7%

 

アルバイト探しはフリーペーパーで!

アルバイト探しの経験がある方にどう探したか聞いたところ、求人フリーペーパーが最も多く、ついでインターネット検索でした。スマホが普及しても、街中で目にするフリーペーパーは定着しているようです。

 

Q.アルバイト・パート探しをした事のある方に質問です。どのように探しましたか?

求人のフリーペーパー・・・253

インターネットで検索・・・241

ハローワーク・・・158

人からの紹介・・・115

お店の求人ポスター・・・86

派遣会社・紹介会社の紹介・・・68

有料の求人誌・・・34

その他・・・34

 

転職活動はハローワークとインターネット?!

転職活動経験者にどのように探したか聞いたところ、ハローワークとインターネット検索が上位となりました。複数回答した方が多く、平均2つ以上の方法を利用していることが判明。ハローワークなどとインターネットを組み合わせて活動していると思われます。

 

Q. 転職活動をしたことがある方に質問です。どのように探しましたか?

ハローワーク・・・197

インターネットで検索・・・176

求人のフリーペーパー・・・145

派遣会社・紹介会社の紹介・・・79

人からの紹介・・・76

お店の求人ポスター・・・35

その他・・・30

有料の求人誌・・・20

 

仕事探しのきっかけは、人間関係や待遇の不満!

仕事探しをしたいと思う(思った)きっかけを聞いたところ、人間関係や待遇・仕事内容の不満との回答が多数。職場でのストレスが、きっかけになることが多いようです。

 

Q. お仕事を探しをしたいと思う(思った)きっかけを教えてください。

人間関係の不満・・・164

待遇に不満・・・144

仕事内容に不満・・・134

その他・・・130

キャリアアップしたい・・・93

勤務地が遠い・・・35

家族の転勤・・・16

 

では、実際に仕事を探すときに重要視するポイントは?

仕事を探すときに何を重要視するかを聞いたところ、仕事内容が圧倒的に多く、勤務地、勤務時間・待遇といった回答が上位をしめました。

 

Q. お仕事を探すときに重要視する(した)ことは何ですか?

仕事内容・・・325

勤務地・・・277

勤務時間・・・271

待遇・・・248

福利厚生・・・154

人間関係・・・132

社風・・・53

その他・・・24

業績・・・22

認知度・・・10

 

いま仕事探しをしたい人は約4割

最後に、いま仕事探しをしたいか聞いたところ、はいとの回答は4割でした。昨年のアンケートでは、転職したい人は48%だったので少しポイントダウンしています。

 

Q. ずばりいま、仕事探し(転職)をしたいと思いますか?

はい・・・40.4%

いいえ・・・59.6%

 

約4割の方は現状に不満を抱え、転職をしたいとおもっているようです。

転職活動について、キャリアディベロップメントアドバイザーの関根洋子さんに伺いました。

 

不満から転職を決意される方はかなり多いのが現状です。そのこと自体は決して悪いことではありません。

ただ不満から転職活動をスタートする方には陥りやすい傾向があります。特に多い2つの傾向を知り対策を立てるだけで成功確率は格段に上がります。

 

①現状の不満が溜まっているばかりに、他の職場や仕事と冷静に比較できない

日々降り積もる仕事の不満は、知らないうちに大きなストレスになっており、知らないうちに自分では冷静な判断ができなくなっています。

人間関係や仕事内容・勤務形態等の具体的にどの部分に不満があり、どのように改善されたらいいと考えているのかもう一度整理して

みましょう。頭で考えているだけではなく、書き出してみることをお勧めします。

 

②今度は絶対に失敗したくない!と100%満足できる仕事や職場を探し続ける

職場や仕事で嫌な経験をしている分、次は絶対失敗したくない!と力が入ってしまう方も多いもの。でも100%満足できる仕事や職場が

ないのは、100%満足できる彼氏や旦那がいないのと同じこと。①で不満なポイントがどのように改善されたらいいのかを書き出したら

そのポイントに優先順位をつけてみましょう。優先順位の3つ目くらいまでが叶えられそうな職場ならチャレンジする価値あり!です。

もちろん上記を一人で行うのではなく、人材紹介会社等を使いキャリアカウンセラーと一緒に振り返ってみると更に明確になりますよ!

 

人生のうちで、多くの時間をすごす職場。

不満を抱えたまま働くよりは、前向きに気持ちよく仕事ができる環境がつくれるといいですね。

 

■■関連記事■■

転職するべきか、今のところで働き続けるか…悩んだときに考えたいオカネのこと

人間関係に疲れていない?転職したい理由はコレだった★

この人仕事ができない!?ダメな「上司」と一緒に働くときに心がけたいこと

【診断】今の仕事にどれぐらい満足していますか?

私は多い?それとも少ない?今の20代の平均月収

 

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag