鉄道の時間帯別運賃についてのアンケート

鉄道の時間帯別運賃、どう思う?【アンケート結果】

  • 更新日:2020/08/31

 コロナ禍により経営が悪化している業界はたくさんありますが、交通事業も例外ではありません。大手鉄道会社も大打撃を受けているようで、近頃JR東日本などが導入を本格的に検討しているのが「鉄道の時間帯別運賃」。収益の改善を図る他にも、ラッシュアワー時に乗客が集中するのを避けるという名目があるようですが、この「時間帯別運賃」について皆さんがどう思っているかアンケートを取りました。


時間帯別運賃、賛成派と反対派の割合は?

 まず、時間帯別運賃について賛成なのか反対なのか質問した結果がこちら。


鉄道の時間帯別運賃についてのアンケート

 大差がつくような結果とはなりませんでしたが、最も多かったのは3人に1人が回答した「どちらかといえば賛成」。次いで「どちらかといえば反対」「反対」「賛成」と続きます。しかし「反対」と「どちらかといえば反対」を合わせると51%となり、若干ではありますが賛成派を上回る結果に。前例のない試みを前にして不安に思っている方も少なくないようです。


時間帯別運賃の採用について、賛成派と反対派の意見は?

 続いて、前述の回答の理由をうかがったところ、以下のような意見が寄せられました。


【賛成派の意見】

・医療系でも時間外とかで別料金を請求しているから(女性 41~45歳 会社員)

・満員状態が軽減されるのではという期待があるから。(女性 41~45歳 主婦)

・社会が変わってしまうから仕方ない(女性 31~35歳 主婦)

・混雑しているときに上乗せした方がいいと思ったから(女性 36~40歳 パート/アルバイト)

・乗客が多い時間帯は駅員さん達も大変だと思うから(女性 41~45歳 主婦)


【反対派の意見】

・職場で交通費請求の時 面倒臭い(女性 46~50歳 パート/アルバイト)

・安い賃金の時間帯に集中しそうだから。(女性 36~40歳 その他)

・混雑も緩和されるかもしれないが、 不便な時もあると思う(女性 51~55歳 パート/アルバイト)

・経営悪化が主な要因だと思うのですが、経営回復しても元の運賃に戻らなさそうだから。(女性 21~25歳 会社員)

・もし会社が運賃が安い時間の出勤を強制して来た結果ライフスタイルが崩れデメリットとなる可能性があるから(女性 36~40歳 会社員)


 コロナによって社会が激変してしまったため、少しでも感染拡大を防止するためにも混雑時の鉄道運賃を底上げして満員状態を緩和するというのは仕方ないことなのかもしれませんが、経営が回復した後はどうなるのか、ライフスタイルが激変してしまうのではないかといった不安を抱えている人は多いようです。


ピーク時以外の電車を使用する派は約3割

 最後に、時間帯別運賃が採用されたとして、ピーク時以外の電車を使うようになると思うか質問した結果がこちらです。


鉄道の時間帯別運賃についてのアンケート

 質問の結果「分からない」が約5割で、「使用する」と回答した人は約3人に1人でした。たしかに、現時点では具体的にピーク時とそれ以外でどれくらい運賃に差ができるのか、乗車する人数にどのくらい差ができるのかといったことが分からないので、実際に採用されてからでないとなんとも言えませんね。



 JR東日本、西日本ともに本格的に導入するかどうか検討している時間帯別運賃ですが、実際に採用されるかはコロナの感染状況や経済状況など、今後の動向に注目ということになりそうです。


▼関連記事はこちら

緊急事態宣言の再発令は必要?【アンケート結果】

新型コロナによる収入減は4割強!「10万円給付」をどう思う?

【緊急事態宣言解除】みんなが最初にやりたかったことを大調査

満員電車にベビーカー論争、どう思う?【アンケート結果】

脱毛経験者が選ぶ「通って良かった」お店は?【アンケート結果】

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag