プレスリリースストレスオフの秘訣

【2019年版】3年連続低ストレスの県に学ぶ!ストレスオフの秘訣

  • 更新日:2019/06/14

 同じ日本国内といえど、住む地域や環境が違えばストレスの度合いも変わってくることは容易に想像できますよね。ということで、メディプラス研究所が2016年から発表しているのが「ストレスオフ県ランキング」。この度、2019年の最新版データが出たということで、皆さんにもその内容をご紹介したいと思います!


4つの県の低ストレス女性に共通したストレスオフ行動は?

 メディプラス研究所は、全国7万人の女性(20~69歳)に「ココロの体力測定」と称し、ストレス指数のチェックを実施。ここで言う「低ストレス」女性というのは厚生労働省ストレスチェック※に基づき算出した数値が39点以下だった女性、対して「高ストレス」女性というのは77点以上だった女性を指します。


4県低ストレス女性のリフレッシュ / リラックス行動 TOP10

 ストレス指数チェックの結果、3年連続でストレスオフ県としてTOP10入りしていたのが鳥取・青森・愛媛・佐賀の4県。これらの県の低ストレス女性に見られがちなリフレッシュ / リラックス行動を、全国女性平均と比較した結果がこちらです。


低ストレス県のリフレッシュ・リラックス行動

 4県の低ストレス女性に共通していた方法は、大きく括ると“部屋作り”。「部屋の掃除」(鳥取1.63倍、青森2.54倍、愛媛2.31倍)、「部屋の模様替え」(鳥取1.68倍、青森2.85倍、愛媛2.70倍、佐賀1.93倍)という結果となりました。現在、“ときめき”をキーワードにした片付け・断捨離が世界中でブームを巻き起こしているようですが、部屋環境作りがストレスオフにも貢献する可能性が考えられます。


部屋環境作りがストレスオフにも貢献する可能性

 そしてもう一点、共通していたのが「温活」。2019年第1位の鳥取ならではだったのが「温泉に行く」(1.64倍)「入浴」(1.62倍)。温暖な愛媛では「日向ぼっこ」(愛媛2.98倍、鳥取2.80倍)。佐賀は血流を促すマッサージ意識が高くセルフでできる「ふくらはぎのマッサージ)(2.44倍)や「整体、マッサージ」(2.18倍)。

手首や足首含め“首”を温めると良いとよく言いますが、冬の寒さの厳しい青森は「首を温める」(青森2.39倍、佐賀1.62倍)でした。「ストレスオフ県ランキング」上位には南西地域がランクインする傾向にあり、静岡以北では、大きく離れて青森のみ。ストレス状態に大きく関わる自律神経の通り道である首を温める意識が、青森女性のストレスオフ度を高めているのかもしれません。


低ストレス4県に共通していたのは温活

【鳥取低ストレス女性の傾向】

コーヒーを飲みながらのおしゃべり文化で知られる鳥取ですが、鳥取女性は「ペットと過ごす」(1.84倍)「動物に触れあう」(1.67倍)ことでもリラックスしているようです。

【青森低ストレス女性の傾向】

「アウトドア・キャンプ」が全国女性と比較し4.10倍と非常に高かった青森女性ですが、その他「お菓子作り」2.85倍「料理」2.38倍と、料理に関する項目も。

【愛媛低ストレス女性の傾向】

しまなみ海道を擁する愛媛の女性ならではといえば「自転車に乗る」(2.76倍)。ペダルをこぐ動作はセロトニン分泌を活性化するリズム運動にもなります。

【佐賀低ストレス女性の傾向】

佐賀の女性は「ドライブ」(2.39倍)。嬉野や有田、唐津など伝統のある魅力的な町を擁し、かつ郊外に存在しているため、向かうためのドライブを楽しみの一つにしているのかもしれません。


女性ならではの身体の悩みも、低ストレス県の女性はかなり低い傾向に

 以上、4県の低ストレス女性のストレスオフの特徴が分かったところで、女性ならではの悩みとの関連がうかがえるデータをご紹介します。


 「ココロの体力測定2019」より「身体の悩み」を抽出し、調査対象の女性全国7万人の平均並びに低ストレス女性全体と比較。すると、特徴的だったのが、現代病と言える「疲れ目・ドライアイ」を筆頭に、「月経痛・月経不順・PMS」「冷え性・低体温」「貧血」などの女性ならではといえるお悩みがランクイン。これらは“温める”ことで改善や予防が期待できることが知られています。鳥取・青森・愛媛・佐賀の低ストレス女性は、温活によって女性ならではの身体の悩みを予防・改善している可能性がありそうです。


4県低ストレス女性の身体の悩み

低ストレス4県の女性の身体の悩み

 女性の身体の悩みを全体と低ストレス4県で比較すると、差が激しくてびっくりしますよね。中でも、鳥取県は低ストレス女性全体と比較してもすべての項目で下回っていることが分かります。低ストレスな上に身体の不調に関する悩みも少ない低ストレス4県の女性たちのリフレッシュ方法、ぜひとも参考にしたいですね。



【参考】

株式会社メディプラス

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag