女性のカラダ

天気が悪いと体調も崩れる?意外と知らない「気象」と「心身」の関係性

傘をさす女性

女子カレ読者のみなさんこんにちは。ライターの小山です。

みなさんの中に、雨が降ったり、空が曇りがちだったりすると、なんだか調子がでない……という方はいませんか?


友達に相談しても


「そんなの、気のせいだよ~」

「確かに、太陽が出てないと寂しいよね~」


なんて軽く流されてしまうけど、それでも「天気と体調不良が連動している気がする……。」という想いを捨てきれないあなた!!

それはもしかすると、「気象病」と呼ばれる症状かもしれません。


「気象病」ってなに??

気象病とは、近年急速に注目されはじめた疾患のひとつで、気象(天気)の状況によって心身の状態に影響が出てしまう病気のことです。


例えば「リウマチは天気によって痛み方が違う」というのは有名な話ですね。

このように、「天気が悪いと身体のどこかが痛む」という症状のことを「天気痛」と呼んだりもします。


天気痛が起こるのは、リウマチだけありません。

例えば過去に負った傷の跡や、頭痛・腰痛、肩こりや関節の痛みなど、様々な身体症状が天気の状況によって現れてくると言われているのです。


興味深いのが、身体の痛みだけではなく、「うつ」などの心理的・精神的な症状も引き起こされてしまうこと。

メンタルに関わる病気を持つ多くのひとが、この「天気」と「気分」の影響について実感をもって証言しています。

つまり、もしあなたが悪天候の時、身体の痛みや心の痛みを覚えたなら、それは単なる「気のせい」ではないのかもしれません。


「気象病」の存在を知っていれば、急な心身の不調も慌てず対処できるようになるかもしれませんね。


どんな天気のときに気象病は起こるのか

いわゆる「悪天候」のときほど天気痛は起こりやすいと言われています。

晴天日よりも曇天日、曇天日よりも降雨日、『いやな天気だなぁ…』と思うような天気ほど、天気痛の確率は高まります。


また、気圧によっても大きく変動します。基本的には、低気圧の日ほど天気痛が強く出る傾向にあるようです。

いま、メンヘラ(メンタルヘルスに問題を抱えた人たち)の間では


「頭痛ーる:気圧予報で体調管理・頭痛対策認証済み」


と呼ばれるtwitterアカウントが人気です。


これは気圧予報をしてくれるアプリですが、これで天気痛を予期し、体調管理を行おうとしている方も多くいらっしゃいます。

気象病は、天気や気圧だけでなく季節や地域によっても変わってきます。


たとえば夏は冬と比べて天気痛が起こりにくい季節です(基本的に天気がいいですからね)。反対に、冬は気象痛を訴えるひとが多く出現する季節になります。

温かい日が多い地域(沖縄など)と比べると、寒い日が多くなる地域(北海道など)は、やはり天気痛の出方も違ってくるそうです。


「冬季うつ病」と呼ばれる、冬になると気分障害が生じやすくなる病気も確認されており、人間の心身と天気・気候というのは、思ったよりも密接に関わりあっているのかもしれません。

「冬季うつ病」については、以前ご紹介した記事を参考にしてみて下さいね。

・冬はウツになりやすいってホント?気温と気圧がメンタルに及ぼす悪影響


気象病を予防するには?

気象病は、自律神経系のバランスが乱れることで生じやすくなると言われています。

気圧を感じる神経が、低気圧によって刺激されることにより、自律神経系のバランスが交感神経優位となります。その結果身体的ストレスが生じ、身体の様々な部分に影響が出てくるというメカニズムです。

こういった自律神経の乱れから来る疾患と戦う上で重要なのは、まず何よりも健康的な生活。


すなわち


・規則正しく、栄養十分な食生活

・規則正しく、十分で質の良い睡眠

・定期的な運動習慣


などが上げられます。


要するにしっかりとした規則正しい生活を送って、体力を蓄え自律神経を整えるということですね。

実際、気象病は体力が低下した持病を持つ方やお年寄りによく出やすいと言われています。

健康で規則正しい生活を行い、体力を蓄えることが重要というのは、そういった予防の観点からも重要なのです。


いかがでしたか?


・「天気によって心身の体調が変わる病気」は存在する

・いわゆる「悪天候」の日ほど体調は悪化しやすい

・気圧や天候によっても変動がある

・気象病から身を守るには、規則正しい生活習慣が大切!


まとめると、こういうことになります。


いかがだったでしょう。

「そんなの、気のせいだよ~」

なんて流されがちだったあなたの苦痛は、やはり確かに存在したのです。


これからは天気と体調の関係について、少しだけ気を付けながら体調管理を行うと、より健康的な生活を送れるかもしれません。


あなたが元気な毎日を過ごせますように!


▼著者:小山晃弘の人気コラム▼

男が教える「ヤリ目男」と「本気男」の特徴と見分け方
年上彼女はアリかナシか!?男性目線で見る歳の差カップル
幸せな結婚に共通する3つのパターン
『男が全員浮気するわけではない!だけど・・・』浮気に関する残酷すぎる男の本音
既婚男子に聞く!男たちが結婚に踏み切った3つの理由
  • 小山 晃弘(ブロガー・フリーライター)

    「セラヴィ」「リクナビNEXTジャーナル」「ASREAD」など、さまざまな商業Webメディアで活動中。

    ライブドアブログ OF THE YEAR 2015受賞

    公式サイト:人類応援ブログ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ