プレス記事毛穴ケア4つのカギ

医師が提案!女性の肌悩み第1位「毛穴」ケアの4つのカギ

  • 更新日:2019/06/29

 夏になると、毛穴の開きが気になりませんか? 他の季節はそこまで気にならないのに、不思議ですよね。「開き」の他にも「黒ずみ」や「詰まり」など、毛穴に関する悩みのタネは尽きません。

 今回はそんな毛穴に関して、ドクターシーラボが実施した調査と、美容皮膚科シロノクリニック総院長城野親德先生の解説をご紹介します!


女性の肌悩み第1位「毛穴」。毛穴悩みTOP3は「黒ずみ」「開き」「詰まり」。

気になる肌・毛穴悩みアンケート

 女性の気になる肌悩みは、シミや乾燥を抑えて「毛穴」が第1位。具体的にどんな毛穴悩みがあるのか調査した結果、女性たちは「黒ずみ」「開き」「詰まり」の順に気にしているということが明らかになりました。


毛穴悩みにオススメの成分を解説。

 毛穴悩みにもさまざまな種類がありますが、ドクターシーラボは、美容皮膚科 シロノクリニック総院長・城野親德先生にどんな毛穴にも効果的な成分について話を伺っています。

城野親德先生

毛穴悩みを解決するためのオススメの成分や方法は?

毛穴の黒ずみや詰まりを取り除くためのスポットケアをしている方も多いとは思いますが、本当に毛穴のケアをするなら、4つのケアを同時にバランスよく行なうことが大切です。その4つとは、①「皮脂の除去」②「角質の除去」③「洗浄」④「保湿」です。


①「皮脂の除去」にオススメの成分は?

「ノイバラ果実エキス」がオススメです。ふき取り効果による皮脂の除去、べたつきを抑制してくれます。皮脂分泌抑制作用、収斂作用、角化調節作用、弾力性向上作用、メラニン産生抑制作用などにより毛穴を引き締め、肌を明るくなめらかに整えます。


② 「角質の除去」には何が良い?

「乳酸」「リンゴ酸」がオススメです。乳酸・リンゴ酸で肌をやさしくピーリングするとともに毛穴の開きの原因となる古い角質を除去し、肌のターンオーバーをサポート。肌のざらつきを抑え、つるつるの柔らかな素肌に導きます。


③「洗浄」、④「保湿」には何が良い?

洗浄には、肌に負担をかけないマイルドな洗浄成分がオススメです。保湿には「ヒアルロン酸」「水溶性コラーゲン」など高い保湿作用を持つ成分がオススメです。毛穴の奥までしっかりと汚れをふき取った肌がうるおいを持続するために、バランスよく保湿することが大切。乾燥による肌あれを感じることなく、しっとりとした肌を実感できます。


毛穴悩みの結論 4つのケア

●「毛穴の構造、働き」に関する動画はこちらから

●ドクターシーラボ(ラボラボ)のオススメ毛穴ケア


 ノイバラ果実エキスやヒアルロン酸など、具体的な成分の名前が出てきましたが、毛穴悩みがあるという方は、化粧水や美容液などを購入する際に、含まれている成分のチェックをしてみると良いかもしれませんね。


参考

株式会社ドクターシーラボ


  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag