プレスリリース国際女性デー

3年以内にプロポーズを受けた女性を調査!意外な共通点とは?

  • 更新日:2019/04/27

 今、お付き合いをしている相手がいて、さらに結婚を考えているという方にとって耳寄りな情報が飛び込んできました。

 ドクターシーラボは3年以内にプロポーズを受けた女性に「プロポーズされるためにしたこと」について取材を実施。今回は、「結婚願望のある女性必見!」なその調査結果をご紹介します。


付き合う前と後で変わったことは?

 まず、直近3年以内にプロポーズをされた女性に、彼と付き合う前と後で自身の外見を変えたことがあるか質問をした結果がこちらです。


結婚相手と付き合う前後で変わったこと

 メイクやファッションなどの外見に変化があったと回答された方は全体の5割強。

 付き合った年数が長ければ長いほど、自分の趣味嗜好の変化や似合う服装の変化などがあると思うので、一概に彼の影響とは言えなさそうですが、中には「彼の影響で変わった」「彼に合わせて変えた」という方も一部いそうですよね。


 さらに、その変化についての詳細を確認してみると、以下のような意見があがったようです。


結婚相手と付き合う前後で変わった具体例

 1位は「メイクがナチュラルになった」という結果に。これに関しては、最近の流行も関係していそうです。2位には「メイクアップよりスキンケアを重視するようになった」がランクイン。スキンケアを強化する人が増えたようです。純粋に年齢の変化も関係していそうですが、彼の前でもすっぴんでいることが増えるので、素肌を美しくみせるケアに注力しているということかもしれません。


プレ花嫁には「毛穴ケア」が必須

 さらにスキンケアの内容で重視していることを確認したところ、6割以上の女性が「毛穴ケア」と回答したとのこと。

 毛穴悩みは清潔感を損なうことに繋がりかねないので、好印象を得るためにも毛穴ケアを取り入れているようです。


プレ花嫁が普段のスキンケアで重視していること

彼女の肌は、彼のステータスにもなりうる!?

 ドクターシーラボは最近プロポーズをされた女性社員A、Bさんにスキンケアについての取材を実施。そこであがったのが「彼女の肌は、彼のステータスにも繋がる」という意見でした。


<女性社員プロフィール>


<Aさん>

プレ花嫁1

年齢:30代前半

休日はフラワーアレンジメント勉強中。

彼と付き合って6年でプロポーズを受ける。


<Bさん>

プレ花嫁2

年齢:20代後半

平日は朝から晩まで仕事に熱中!

彼と付き合って1年10ヶ月でプロポーズを受ける。


 彼女たちにインタビューをした結果、毛穴汚れや吹き出もの、クマ、くすみなどの肌あれがあると不健康な印象になるため「彼の彼女への配慮が足りていない」と周囲に思われるのでは、と気になるのだそう。


 そんな2人に共通する愛用スキンケアアイテムが「毛穴ケア化粧水」

 ウェディングドレスでの撮影に備えて、顔の毛穴ケアだけでなくデコルテのふき取りケアもするようになったと語っています。


プロポーズされるかもしれない? スキンケアアイテム

 皮膚の専門家ドクターシーラボの毛穴ケアブランド「ラボラボ」の売上No.1アイテム「ラボラボ スーパー Keana ローション」 。化粧水として肌になじませるのはもちろん、コットンにたっぷりと含ませてふき取り化粧水としてもお使いいただけます。

 「4種の引き締め成分*」で引き締めから保湿まで。4つのケアで素肌を引き締め、「小鼻も角栓もつるん」なうるおいのあるツルツル肌に。


*ハマメリス葉エキス、コショウソウ芽エキス、アーチチョーク葉エキス、ノイバラ果実エキス(整肌成分)


ラボラボ スーパー Keana ローション

※1:汚れを落とす事により皮膚を清浄すること

※2:植物由来の精油を使用




 デコルテの拭き取りケア、良さそうですよね。これからの時期、日焼け止めを塗る機会も増えると思うので、メイク落としなどで汚れを落とした後のスキンケアとして実践してみたいと思いました。

 プロポーズを期待してかそうでないか関係なく、キレイな肌をキープするためにも毛穴ケアは試してみる価値はあるかも?



【参考】

株式会社ドクターシーラボ

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag