恋愛

不倫をするのはいいけどさ、現実から目をそらすなよ

不倫

こんにちは、トイアンナです。アラサー未婚はつらいよ。自分の婚活だってつらいのに、周りを見れば不倫、不倫、不倫パラダイス。性格のよいイケメンは当然ながらSOLD OUT。それどころか普通に性格のよい男性も大半はとっくに結婚済みでございます。


もちろん、未婚で素敵な男性もおりますよ。けれど彼らがいるのは @女性ゼロの研究室ラボ あるいは @男の趣味(腕時計、サーフィン、トライアスロン、古美術etc)。彼らも出会いがないんでしょうが、こちらも出会いようがありません。さすがに「結婚するためにトライアスロン始めました!」って覚悟は決まらないもの……。


■ 不倫をする女の事情もわかる、わかるよ

メイク

かくなるうえは、女性がそこそこいる職場、すなわち我々アラサー女性が出会える場所にいる男性は既婚ばかりとなるのです。1日8時間は過ごす場所で出会う男性、みんな既婚。そうなればうっかり恋をしてしまう男性が既婚者となる可能性もぐんと上がってしまうのです。


だから世の女性が不倫をする気持ちは、わかる。


むしろ、「未婚でいい男、紹介してよ」と真面目に相談される方がアラサーにはつらいものです。だって周囲にそんな男、いないもの。ごくまれに「長年付き合った彼女と別れたいい男」が恋愛市場へ登場しますが、数週間で次の彼女ができている。かつて出会いの場をセッティングしたのに、当日までに彼女ができてしまったこともありました。世の中、いい男をただ泳がせておけるほどの余裕はないんですね……。


だから、不倫をする背景事情はわかる(二回目)。


■ でも、不倫している自分から目をそらすなよ

デート

でも、不倫をするなら嘘をついちゃダメです。人へ、じゃないですよ。自分に嘘をついちゃだめってことです。不倫で修羅場までいってしまう女性には、ある共通点があります。不倫をしている自分を隠蔽するんです。


「私がさみしいと思っていたとき、彼がグイグイ口説いてきただけ。私が好きなわけじゃない。いつでも彼氏ができたら次へいける。だからこれは不倫じゃない」

「彼は離婚調停中だから、これは不倫じゃない」

「奥さんとはもう冷めきってるから、不倫じゃない」


不倫です。ぜんっっっっっぶ、不倫です。


彼から来たんだから、奥さんとは冷めてるから、もう離婚するから、子どもいないし、っていうかもう別居してるし、奥さんの方がブスだし、実家帰ってるらしいし、あっちも浮気してるんだから……どんな理由があっても、不倫は不倫です。


■ これから起こること、そして背負うもの

泣く女性

奥さんがあなたのことを見つけたら慰謝料請求されます。泣きながら自宅の扉ガンガン叩かれます。あなたはそれまで何も考えてなかった奥さんの気持ちを知って罪悪感で吐きそうになります。


彼は私にだけ本音を話してくれていたと思ったのに、「あいつも浮気してるんだよ」とありもしない奥さんの浮気をでっちあげていたと知ります。そして彼がただのクズに見えます。けれどそのときにはあなたの不倫が会社にもバレていて、逃れようもありません。バレた理由は、相手の奥さんが発狂して会社に電話したからです。


彼も仕事で肩身が狭くなります。そして「お前のせいだ」なんて八つ当たりします。そのころあなたは彼への愛なんて冷めきっているのに、自分のキャリアすらボロボロです。慰謝料が返せないので、親へ借金するしかありません。不倫の慰謝料のために借金するあなたへ、親は泣きながら説教します。


これは全部、私が「本命側」として経験したことです。私は浮気をしていませんでしたが、浮気をしていると別の女へ嘘をつかれたことが2度あります。浮気相手の職場へ電話しました。法的措置も取りました。泣きながら、相手の家へ行きました。


不倫とはそういうものです。不倫をするのは自由です。私は止めません。ならせめて現実から目をそらさず、堂々とおやりなさい。悪いことをするなら、善人ぶるな。不倫をするならあなたは被害者ではない。ただの加害者です。



▼著者・トイアンナさんの人気コラム▼

「女を武器にして」仕事をやりすぎると婚期を逃すよ?

「前の彼は●●だったから」という理由で、逆の男を選ぶなよ

イケメンじゃないと無理、っていう呪いは簡単に解けます

いやあ、アラサーになると出会いがここまで減るなんて知らなかったよ

独身女性は老後を考えていない、というのは間違いだと思います

「結婚はいいよ~」発言へ「独身もいいよ~」って球を打ち返したい

  • トイアンナ

    外資系企業で消費者インタビューを経験後ライターとして独立。500人超のヒアリングから女子の楽しさも悲しさもぎゅっと詰め込んで文章にしています。現在はアラサーの恋愛とキャリアを中心に多くの媒体で連載中。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ