恋愛

結婚するなら言いづらい過去も告白?

 

結婚するにあたり、過去の犯罪歴を告白するかどうかは、とても難しい問題。

 

ちなみに、ここでいう犯罪歴とは実刑判決を受けた人のこと。

 

 

執行猶予付きの判決なら、期間中を無事に満了すれば市区町村の犯罪人名簿にから抹消されます。一方、実刑判決を受けた犯歴は、市区町村の名簿には一定期間記載されるだけですが、検察庁の記録は死亡するまで残るんです。

 

いつバレるかとビクビクしたり、だましているような感覚になったりするなら、ダメもとで打ち明け、それを受け入れてもらった上で結婚した方がいいのかも。

 

 

ただし、それにはリスクが伴います。

 

あなたの過去を知った相手がどうとらえるかは未知数だからです。

 

「さまざまな過去があった上で、今のあなたがあるのだから受け入れる」と考えてくれる相手なら問題ないですが、最悪の場合、愛する人を失ってしまう可能性が…。

 

また、警察関係者との結婚ならば、本人だけでなく親戚を含む身辺調査があるので先に告白しておいた方いいでしょう。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ