恋愛

オシャレは男ウケ最悪?モテたいなら「ちょいダサ女子」を目指せ

「ファッションにはかなりこだわっていて、お金だってかけているのに、なぜか全然モテない」とお嘆きのあなた。

もしかしたらそのファッション、男性にはまったく理解されていないのかもしれませんよ。

はっきり言って、男性はオシャレ女子よりも、ちょいダサ女子のほうが好きなのです。

ハイセンスすぎて男ウケの悪いあなたに、男性である筆者が、ちょいダサファッションのポイントをお教えしましょう。


流行のオシャレアイテムは、男性にとって謎でしかない

女性の間ではしばしば、男性が理解しがたいファッションが流行します。たとえば、レギンス、チュニック、でかいメガネ、木こりが履いていそうなこんもりブーツ……。

どのアイテムも女性にとってはオシャレなのかもしれませんが、はっきり言って意味不明です。


どの辺が可愛いのか理解に苦しむばかりで、褒めたくても適切な言葉が見つかりません。結果として「なんか今日はマタギみたいな感じだね」と、見当違いな感想を述べてしまうのです。


なぜなら男性は、全体的にちょっとダサい生き物なのです。

基本的に小学生のときから、ずーっとTシャツ&ジーパン。大人になったときに腕時計をはめたくらいで、それ以降は進化も退化もありません。

そんな輩に、果たしてあなたがたの高尚なファッションセンスが理解できるでしょうか? できるわけがありませんよね。


それゆえ、男ウケを狙うなら我々のセンスに合わせて、ちょいダサを狙っていただくべきなのです。


ちょいダサファッションのポイント5選

男性が好きなちょいダサとは、いったいどんな感じなのでしょうか。

ポイント別に解説しましょう。


●その1:トップス編

トップスには、ボディラインがくっきりと浮き出るアイテムがオススメ!!

デザインはとくに気にしないので、とにかくピッチピチの服を選んでください。

すると男性は「ほぉ」という表情とともに、あなたのことをガン見することでしょう。

理由は、とくに説明するまでもないですよね。

丈が少し短くて、かがんだ時に背中が見えたりすると、さらに「なるほど」という気分になります。


●その2:ボトムス編

ボトムスは、女性らしく短めのスカートを履くのも良いですが、妙齢のOLさんはピッチピチのパンツを履くべきでしょう。

お尻のプリっとした女性らしさを、あますことなく表現してください。

間違っても、ボーイッシュなキュロットや、サルエルパンツだけは止めてください。

あなたの魅力が半減してしまいます。


●その3:髪型編

髪型は、ごく普通のミディアムヘアーがベストでしょう。

巻き髪などのアレンジは、とくに必要ありません。どうせ気付きやしないのですから。

それよりも大切なのは、仕草。

シャンプーの甘い香りを漂わせながら、目当ての男性の近くで、結んだりほどいたりを繰り返すのです。

男性は、あなたのうなじが見え隠れするたびに、ムラっと来るはず。


●その4:メイク編

「つけまつける~♪」なんて歌が流行った事もありますが、アレもあまり評判がよろしくありません。

ごく普通のナチュラルメイクが、一番グッときます。

素顔に自信があるかたなら、思い切ってすっぴんという手もアリ。

初めてふたりで朝を迎え、彼女の素顔を見たときの「してやられた」感は、後悔以外のなにものでもありません。


●その5:足下編

オシャレは足下からとはよく言いますが、デートでのハイヒールは、「歩き疲れて文句を言われないかな」「俺より身長大きいな」と男性に気をもませるだけです。

ちょいダサ女子を極めるなら、ここで大冒険をしてみましょう。

ずばり、オススメはスニーカー。それも、オシャレな感じのスニーカーじゃなくて、アディダスやナイキといった安いヤツ。

具体的には、“コンビニで働いているお姉さんが、汚しても良い用で履いているスニーカー”をイメージしてみましょう。親しみやすさが急上昇することウケアイです。

外しのセンスに自信のある方なら、オタク男性に人気のダンロップorスポルディングに挑戦するのも良いでしょう。

新しい靴を買ってもらえる可能性大です。


ちょいダサで男性の“甲斐性”を刺激!!

正直、「こんなファッション、モテるわけがない」と思ったかたも多いでしょう。

しかし、男はダサい女の子を見ると「俺が磨いてあげよう」という気持ちが起こるものなのです。

逆に、理解を越えたファッションをしていると、手の出しようがなくなってしまいます。


ちょいダサは、ごく普通の男性には本当にモテます。

さっそく明日からでも、ファッションのレベルを下げてみてください。

きっと、男性から親しまれるはずですから。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ