恋愛

サザエは偉大!サザエさん一家が婿養子でもうまくいっている理由

サザエさんとマスオさん夫婦のように、妻の実家に婿さんが同居するという結婚も、現代では歓迎されるようです。嫁姑バトルが起こる危険性がないからです。

アラサー女子のなかにも、マスオ婚で家事育児は実の両親に任せて気楽な結婚生活をと、夢見ているひともいるでしょう。


しかし妻の実家に同居する=マスオ婚はそんなに甘くありません。

実際に、一時期マスオ婚を経験した筆者は、その体験からサザエさんの偉大さを思い知りました。

マスオ婚を成功させるためのキーパーソン、サザエさんの素晴らしさを紹介します。


マスオ婚、実はサザエがすごかった

マスオ婚でその人柄をもてはやされるのは、もっぱらマスオさん。

たしかに、温厚で家族想いの良い旦那さんですよね。

嫁の実家なのに、よくやってるっちゃーやってます。磯野家陣営もマスオさんにおおむね好意的ですしね。


実はこの家族関係を良好にしているのは、ひとえにサザエのコミュニケーション能力が優れているからに他なりません。

しかし、このことに気づいているひとは意外と少ないもの。


「カツオ!」の怒鳴り声に気をとられて、彼女の実力を見逃しているのです。

サザエのマスオ婚成功の秘訣


●秘訣1:家事育児をさぼらない


実家の両親と暮らしながらも、家事も育児も実母任せにせずにしっかりこなすサザエ。

だからお船さんとの関係はいつも良好。パートに出なくてもマスオさんは文句ひとつ言いません。

サザエがソファに寝転がって「母さん、コーヒー」なんてことは絶対にありえないのです。



●秘訣2:家族の問題をビシッと解決


磯野家のいちばんの問題児といえば、もちろんカツオ。

「こら~カツオ!(怒)」の声が飛ばない回がないほどに、サザエはカツオの悪事を見逃しません。

これは、家族の問題を小さなうちに摘んでしまうことで、家族に不穏な空気が生じないようにするための、サザエの配慮。

あの怒鳴り声は、マスオさんに被害が及ばないようにするためのサザエの気遣いなのです。



●秘訣3:両親へのリスペクトを怠らない


マスオ婚だと、自分の両親と一緒なだけに、なにかと甘えが出てしまうのが欠点。

サザエもそれなりに甘えてはいますが、感謝や尊敬の気持ちは忘れません。

両親との会話でも、返事は「ハイ」。とくに波平との会話にいたっては、敬語まで使っています。

そして、たまに叱られても反抗なんてしません。「ハイ、すみません、以後気をつけます」

大人になってから親に素直に謝れることも、サザエの類稀なる能力の一つです。



●秘訣4:マスオの交友関係は放任


きっちりしてそうに見えて、意外とすぐに「お酒の誘い」に乗っちゃうマスオさん。

サザエはそんなマスオの交友関係にも寛容です。

飲み会、マージャン、あなご君、「マスオ君、一杯やってくかね」と波平、などなど誘惑は数え切れません。

そして「遅かったわね。お風呂わいてるわよ」と、何の嫌味もなく出迎えちゃうんです。



●秘訣5:マスオへの敬意は最大級


サザエの言動には、常にマスオさんへの愛があふれています。

その証拠に、マスオさんに高圧的になることがありません。


例えばこんな休日のエピソードがありました。


サザエ「マスオさん、デパートで冬物のバーゲンやってるんだけど、タエコさんと行ってきて良いかしら?」

マスオ「あ~いいとも。たまにはゆっくりしてくると良いよ。僕はタラちゃんと、のり平君のとこにでも行ってくるから」

サザエ「ありがとう! そうしてもらえると助かるわ~。それじゃ遠慮なく行かせていただきます」


この会話、一見マスオの優しさが際立つのですが、よ~く見てください。


サザエはまず、きちんとお伺いを立てています。決して「買い物に行くから、タラちゃん見てて」なんて押し付けはしないのです。

さらに、「ありがとう」と感謝を伝え、「~させていただきます」とへりくだった物言い。

そんなサザエはデパートでマスオの冬物のスーツを買うのです。

できた妻です。


女は髪型よりも中身!

マスオ婚は“実の両親”+“旦那”という、妻が楽できる夢の環境かと思われがちですが、実はどちらとも親密な妻が成功のカギを握っているのです。


妻として娘として、両者の関係を調整するのは、想像以上に大変なこと。

筆者がマスオ婚を経験した際に甘え全開で振舞ったところ、実の両親からも旦那からも大不評でした。


サザエさんを変な髪形のアニメキャラと侮っているあなた!

サザエこそ、これから結婚を控えたアラサー女子に見習ってほしい素敵な女性なのです。


いくらマスオさんみたいな旦那を探して結婚にこぎつけたところで、あなた自身がサザエのように振舞えなければ、幸せな結婚生活はありません。

まずは自分を磨いて、素敵なマスオ婚を実現しましょう。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ