恋愛

ラブコミュニケーション中の音って何で出るの?

 

ラブコミュニケーション中の「オナラのような音」をどうにかしたい!と、思っている女性はあなただけではないかも。

 

実は、女性は性的に興奮すると子宮が引き上げられて、膣がバルーンのように膨れるんです。そして、オーガズムに向かうと収縮を繰り返し、その時に膣内の空気が押し出されてオナラのように出てくるというワケ。

 

ピストン運動によって空気が圧縮されて起きる現象なので、決して膣の締まりが悪いからではないんです。

 

むしろ密着度が高いために、抜けない空気が奥に溜まり、それが圧力で押し出されて出るんです。

 

つまり、オナラのような音は、感度と締まりの良い時に起きやすいということ。

 

でも、やっぱり恥ずかしい音ですよね。

 

 

解消法としては、女性がオーガズムに達した後もしばらく挿入したままにしたり、行為が終った後に彼に指で膣を軽く広げてもらったり、下腹部を軽く押してもらったりして空気を抜くといいかも。

 

彼の協力があれば、ひとりで「ぶっ!」となるより恥ずかしさも半減するハズ!

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ