恋愛

彼氏のホンネは態度で分かる!?お前は本命じゃないよサイン7選

 

 

新しく彼氏ができると、「これは真剣な交際なのかどうか」は気になりますよね。
クチでは「真剣に付き合ってるよ」と言ってくれるけど、彼女にホンネを言うバカ正直な男なんていないはず。
そこで、つい態度に出てしまう「本命じゃないよサイン」で判断してみましょう。

 

 

■つい態度に出てしまう「お前は本命じゃないよサイン7選」

 

独身男性に「いまいちな彼女とどういうデートをしますか?」とアンケート。

 

あなたは彼氏からこんな扱いを受けていませんか?
それは、「お前は本命じゃないよサイン」かもしれません。

 

 

●その1:夜遅い時間から会おうとする

 

「あんまり気に入ってない彼女だと、毎回デートが『夜ご飯→セックス→寝る』になりがち。昼間のデートがくそめんどくさい……。だったら独りで寝てたい」
(28歳/アパレルブランド広報)

 

「彼氏がデートに乗り気じゃない」と悩む女性って多いですよね……。「彼って仕事で疲れてるから」とごまかしていましたが、ホンネってこわい。

 

 

●その2:男友達に紹介してくれない

 

「なんとなく流れで付き合った彼女とか、ちょっとブスな彼女とかは、友人に絶対に紹介しない。女の質でオレのポジションが決まるから」
(30歳/広告会社)

 

男ってなんて見栄っ張り! なかには、若いころに美人な彼女のワガママに振り回されて、性格美人な彼女を本命にするようになった男性もいます。

 

 

●その3:仕事の話をしない

 

「仕事の愚痴はガンガン言う。なめてる女にこそ言う。でも、今日の仕事内容とか、転職したい、みたいなシリアスな話はしない。
相談しても有益なこと言ってくれるわけじゃないし、言うだけエネルギーのムダ使い」
(35歳/出版社)

 

将来も視野に入れて、彼氏の仕事内容は共有しておきたいですよね。でも、愚痴のはけ口にされているようなら、要注意ですよ。

 

 

●その4:バラエティ番組ばっかり観る

 

「いまの彼女と一緒にいるときは、HDに撮り貯めてるバラエティ番組を観る。真剣な会話がめんどうだからテレビがあれば場がなごむ。正直、惰性で付き合ってるのかも……」
(32歳/SE)

 

テレビばっかり観てるのも「空気のような存在になったんだ」と思っていましたが、会話がめんどくさかっただなんて。せめて身になる映画などを観てみましょう。

 

 

●その5:友人の結婚式の話を出さない

 

「結婚式に招待されたら、こっそり行く。うっかり話題に登って『あたしとの結婚は?』という流れにならないようにしている」
(32歳/金融)

 

男性も慎重になる“結婚話”。こんなホンネを聞いてしまったら、よけいに彼氏に結婚の話題をふれません……。

 

 

●その6:女友だちの名前を覚えない

 

「今の彼女をそこまで真剣に考えていないからか、彼女の女友だちの名前なんていっこも頭に入らない。誰ちゃんがどうのこうの、とかうるさいだけだからやめてもらいたい」
(24歳/フリーター)

 

彼氏には自分の女友だちと仲良くしてもらいたい、と考える女性は多いはず。でも、親友の名前も覚えてくれないような彼じゃ望み薄ですよね。

 

 

●その7:セックスがワンパターン

 

「家に帰って、まったりして、風呂入って、パジャマに着替えて、寝る前に流れ作業セックス。そういえば、化粧してる状態の彼女とヤってないな」
(34歳/警備員)

 

正直な感情が出るのはやはりセックス。前戯の手順が同じになってきたら要注意ですね。

 

 

■長い付き合いならしょうがないけど……

 

耳に痛いホンネばかりが飛び出してきました。
長く付き合っていると、付き合い始めの気合はなくなりどうしても冷めた態度になりがちです。こういう態度が出たからといってすぐに別れるのはやりすぎですが、“たまにがんばってくれる”ことすらなくなってしまったら考えもの。

 

ですが、付き合い始めでこの態度が出たら、「本命外宣告」と受け取ってもいいかもしれませんね。

 

■関連コラム
特徴分析・結婚できる女できない女
ノーベル賞を応用してプロポーズ誘導
消極的な彼を積極的に変える魔法
合コン充実!女子向けAndroidアプリ
ツイッターで暴露!男女の本音

 

 

Gow!Magazine TOPへ

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ