恋愛

ああ、悲惨!彼氏から婚約破棄された女のエピソード5選

お付き合いをする分には、ちょっとぐらい隠しごとをしていてもバレなければ大丈夫。でも、結婚となれば話は別です。


経済的な問題や金銭感覚、交友関係など、結婚前に知らないと大変なことってありますよね。


もちろん、自分自身のトラブルの火種も消しておく必要があります。


結婚相手にバレて、婚約破棄をされてしまった女性たちのエピソードをご紹介いたします。


ああ、悲惨!彼氏から婚約破棄された女のエピソード5選

結婚をめざして婚活をし、晴れて結婚秒読みとなったアラサー女性。


それが、結婚前に問題が発覚して婚約破棄された悲惨な女性たちのエピソードを紹介します。


●その1:ちょっとひと稼ぎで婚約破棄


「憧れの新婚生活は、ステキな家具や食器に囲まれて暮らしたいと思い、その資金のため“ひと稼ぎ”と思って、ちょっとだけキャバクラでバイトをしました。それが婚約者側に知られてしまい破談に……」

(28歳/受付)


キャバクラで働いて購入した家具で朝食って……、全然爽やかじゃない! この考えの甘さが破談になった原因かも。


●その2:写真データで婚約破棄


「20代のころの派手な交友関係の写真がパソコンから出てきて、そこからいろんなことがバレることに……。写真は全て捨てたので安心していましたが、データは盲点でした」

(34歳/保育士)


これは怖い! どこで足がつくか分からないものですね……。念には念を入れましょう。


●その3:ネット上の異性関係で婚約破棄


「同じ趣味で集まっているコミュニティーサイトで、大勢の異性とやり取りしていることがバレて険悪ムードに。彼の母親から「はしたない女」呼ばわりされて、結婚を猛反対され、彼の気持ちも冷めてしまいました。浮気はしてなかったのに……」

(30歳/旅行代理店)


古い考えのお姑さんの場合、バーチャルといえども異性の友人関係はクリアにすべきなんですね。


●その4:クレジットカードで婚約破棄


「彼の母親が身辺調査を依頼し、クレジットカードの支払いがかなり残っていることがバレてしまいました。『お前の金銭感覚が理解できない』と言われ、彼に会わせてもらえなくなってしまいました」

(28歳/整体師)


身辺調査されると、だいたい過去2年間ほどは、あらいざらいバレるそうですよ。恐ろしいですね……。


●その5:元彼のプレゼントで婚約破棄


「結婚を前提に同棲し始めてすぐに、クローゼットの奥に隠してあった元彼グッズを発見されて、彼が出て行ってしまいました。元彼のプレゼントが、自分では決して買えない高価なアクセサリーや洋服だったことにそうとう傷ついたようです」

(32歳/派遣社員)


たしかに高いアクセサリーは捨てられないかも……。


でも、男としての自尊心やプライドが、許さなかったんでしょうね。


婚活をする前に、まずは身辺整理から!

いかがでしょうか?


「うわぁ、悲惨~」と笑っている場合ではありませんよ。


女性は相手の素行や金銭問題ばかりを気にしがちですが、それだけ自分もチェックされているということに気づかなければいけません。


最近だと、とくに男性の母親が依頼して身辺調査を行なうケースが多いそうです。


婚活してステキな相手を探すのも大切ですが、後で泣きを見ないように、まずは自分の身辺をキレイにしておくことも、お忘れなく


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ