恋愛

なぜ不倫をすると婚期を逃すのか

かわいい女の子

「不倫なんてしてたら絶対に幸せにならないよ」


なーんて、よく聞く言葉ですよね。

不倫はダメ、まともな恋愛をしろ、バレたら社会的に終わる、慰謝料だって払わなきゃ…。


そんなありきたりな言葉、不倫女子のみなさんはもう聞き飽きてるじゃないかと思います。

誰に相談しても同じような台詞で怒られたのではないでしょうか。


でも、ありきたりな言葉では、なかなか燃え上がる恋愛感情は鎮火しないもの。


というわけで、この記事では「なぜ不倫をすると男を見る目がどんどん終わっていくのか」という新しい切り口でみなさんの不倫をボッコボコに叩いていこうと思います。


不倫、マジで人生が終わりますよ。



現代において「既婚男子」とはすなわちハイスペック男である。

30歳から34歳の結婚適齢期の男性のうち、何%くらいが結婚してるか、ご存知ですか?

2010年の数字でなんと52.7%。30代前半の男性でさえ、半分しか結婚できないのが現在の未婚社会なんです。


そういった未婚社会で結婚している男性というのは、すなわちハイスぺック男。

年収、顔、気配り、全てにおいて未婚男性よりレベルが高いことが多いです。



つまり、それに恋する不倫女子のみなさんの多くは、


「結婚などの制度に囚われない愛に生きる女性」ではなく

「単にハイスペック男が好きなだけのミーハー女子」


である可能性が高いんですよ。ぶっちゃけ。

ここ、大事なんで覚えておいてくださいね。


不倫で前が見えなくなってる不倫女子、往々にして


「いいの…。結婚なんてできなくても彼と一緒にいれれば…」


みたいな「愛に生きる女」みたいな寝ぼけたこと言い出すんですが、

その恋愛感情って、単にハイスぺ男と付き合えて舞い上がってるだけだと思うんですよね。


恋愛感情そのものは否定しないけど、それって美人アイドルに入れあげてるアイドルオタクと何が違うの?と

単にハイスぺに恋してるだけじゃないの?と


不倫女子の言う「純愛」、僕はたいへん疑わしいと思っております。



現代において「未婚女子」は下位30%の存在である。

未婚女子から石どころか手榴弾でも投げられそうな見出しですが、事実です。


統計によると、30歳から34歳の結婚適齢期の女性のうち、結婚できていない女性の割合は34.5%。

男性の未婚率が47.3%であることを考えると、女性のみなさんは男性に比べて結婚しやすい状況が整っているということができるでしょう。



つまり、30代以上の未婚女子というのは「下位35%の非モテ女子」だということ。

つらい事実ですが受け入れてください。じゃないと話が進みません。



さて、「既婚男子はハイスぺ男子」というお話を覚えていますか?

30歳から34歳にかけて、男性の既婚率はわずか52%でした、全体の半分の男性しか結婚できないのです。


それに比べて、女性は65.5%が結婚できています。つまり未婚女子は全体の1/3のみ。


その未婚女子と既婚男子が不倫をするわけです。

つまり…



不倫をすると男に対する「合格のハードル」がどんどん上がってしまう

ということです。


30代未婚女子のみなさんは、下位35%の存在、つまり偏差値45以下の存在です。

それに比べて30代既婚男子は上位50%の集団、つまり偏差値50以上の存在です。


つまり未婚女子と既婚男子というのは、基本的に釣り合っていないカップルなんですよ。


なんでこういった「釣り合っていないカップル」が生まれてしまうかというと、男性が基本的に多くの女性とセックスしたいと思っているから。自分と釣り合わない女性でもセックス目的で付き合う(ふり)をしてくるからなわけです。



別にヤリ捨てされるだけなら大した被害はありません。

本当に怖いのは「男を見る目」、もっと言うと「男に対する合格のハードル」がどんどん上がってしまうこと。


自分は偏差値40なのに、偏差値60の男(既婚者)と付き合ってしまう。

その結果、自分の偏差値を見誤ってしまう。自分も60くらいかな?と勘違いしてしまう。

そうして同じ偏差値40の男性とは恋愛できなくなり、どんどん婚期を逃してしまう…。


これが不倫女子の陥っている「不倫の罠」なんです。



しかも「男を見る目」は簡単には下がりません。

一度「上」を知ってしまうとなかなか基準を下げることができない。

その「上」は実のところ真剣な交際ではなく、単にヤリ捨てられただけなんですが、不倫女子はそれを恋愛だと勘違いしています。なので自分の価値を見誤ったまま年齢を重ねてしまう…。

それが「不倫」がもたらす恐怖のシナリオです



今すぐ不倫をやめて独身の男と付き合え

はっきり言っておきますが、不倫男子はあなた方のことを無料の風俗店か何かとしか思っていません。

これは男性として断言しておきましょう。不倫相手に「本気」になる男なんて、家庭が冷え切った50代以上のおじさんだけです。


20代、30代で不倫をしている男は、ただ単に遊びたい、ヤリたいだけです。あなたのことなんてなんとも思っていません。



ハイスぺ男たちに弄ばれながら、貴重な若さをフルスイングでドブに叩き捨てるか


独身者との身の丈にあった恋愛を始めるのか。


選ぶのは、あなたです。

  • 小山 晃弘(ブロガー・フリーライター)

    「セラヴィ」「リクナビNEXTジャーナル」「ASREAD」など、さまざまな商業Webメディアで活動中。

    ライブドアブログ OF THE YEAR 2015受賞

    公式サイト:人類応援ブログ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ