恋愛

「男の3人に1人は二股をかけている」という統計的事実が判明。

二股・浮気する男性

彼氏持ち女子のみなさん、今すぐ彼氏のスマホをチェックしましょう。


重大な事実が判明しました。なんと「彼女持ち男性の3人に1人が浮気をしている」ことが明らかになったのです。しかも情報源は僕の妄想でも、どこぞのテレビ局の適当な聞き取り調査でもありません。厚生労働省による「出生動向基本調査」というれっきとした政府調査です。


データで見る男の浮気率

「出生動向基本調査」とは、「国立社会保障・人口問題研究所」という厚生労働省傘下の機関が定期的に発表している調査報告です。進行する急激な少子化を食い止めるため、日本は年間数兆円の少子化対策予算を費やしています。より効率的な対策を打つため、政府はこのような「一見すごい真面目に見えるけどよく見たら単なる恋愛噂話」みたいな調査を定期的に行っているのです。


では実際にデータを参照してみましょう。以下の画像は元データになりますが、ぶっちゃけ見にくいので飛ばしちゃってもOKです。


元データ

注目してほしいのは「異性との交際の状況」の「恋人として交際している異性がいる」の欄です。


18歳から34歳の結婚適齢期の未婚者で、

「恋人として交際している異性がいる」と答えた男性は全体の22.8%、

「恋人として交際している異性がいる」と答えた 女性は30.9%となりました。


そう、なんと8%も差があるのです。


これが何を示しているかと言えば、要するに「恋人がいる」と答えた女性30%のうち8%、つまり4人に1人は「彼氏に二股をかけられている」という統計的事実を指します。


4人に1人です。


14人にひとりでも、40人にひとりでもありません。4人にひとり、25%の女性の彼氏は、二股をかけているのです…。



男の場合、22%で30%の女子とマッチングしているわけですから、「1人あたり平均恋人数」は約1.4人、三股は流石に特殊な事例であろうと考えると、3人に1人が二股をかけていると考えられます。


「彼女とこの前○○に行って〜」なんていうノロケ話をしている男には「どの彼女?」と聞いてやりましょう。約3分の1の確率で、相手をフリーズさせることができるはずです。


勝ち組男、ヤリまくりの実態

二股・浮気する男性

このデータから見えることは、現在の日本の恋愛市場の「寡占」っぷりです。

「恋人を持っている割合」自体は、男性は女性より低いのに、実際には「二股をかけている男性」の割合は3人に1人という高水準になっている。

つまりこれは、少数の勝ち組男性が多くの女性と二股をかけているという構造が存在することを指しているわけです。



このデータを基に、外資系金融で働いてる友人を「お前ら勝ち組男、めちゃくちゃ遊んでるんちゃうか???」と激詰めしてみたところ「うちの会社の男、大抵数人彼女持ってる」とあっさり白状しやがりました。


彼によると、「2,30代の男性社員なら大抵彼女複数持ってるし、複数の彼女と関係するのはマネジメント力を養う上でも有益なのでむしろ上司からは推奨されてる。本命は本命でいるけど、目的別にそれぞれ彼女がいてエクセルで記念日やデート計画を管理してる」

とのことで、インタビュー中は「こいつの会社爆破した方が世の中のためになるんちゃうかな。爆弾ってどうやって作るのかな」という気持ちが延々とループしていました。殺そう。マジで。


勝ち組男を狙うのはハイリスク

以上、「男の3人に1人は二股をかけている」そして「勝ち組男は複数の彼女とヤりまくっている」というお話でした。これらの情報を鑑みると、ハイスペック男性を闇雲に追いかけるのはリスクの高い行動かもしれません。


基本的に、現在の恋愛・結婚市場では年収の高いハイスペック男性が人気の傾向にあります。しかし、結婚適齢期におけるハイスペック男性の総数は、女性が考える以上に少ないというのが現状です。


以下はブログ「でーたえっせい」を運営する舞田敏彦氏が作成したグラフです。



女性希望する年収と、実際に男性がどれだけ稼いでいるのかが大きく乖離している現状がわかります。こういった厳しい環境の中で、高学歴・高収入を達成しているハイスペック男性は、当然極めて多くの女性からアプローチを受けることになります。

その結果が、「3人に1人の男性が二股」という昨今の現状でしょう。


こういった状況で、ハイスペック男性に恋愛市場を戦い抜くのは、極めてハイリスクな選択と言えるかもしれません。「彼女だと思ってたら、実は愛人だった…」なんてオチにならないように…。



▼著者:小山晃弘の人気コラム▼

【保存版】男が教える!男の浮気を防ぐ5つの方法
男が教える「ヤリ目男」と「本気男」の特徴と見分け方
男がドン引きする女性の趣味3選
あなたの彼氏は大丈夫?浮気男が取りがちな言動チェックリスト5つ
既婚男子に聞く!男たちが結婚に踏み切った3つの理由
「重い女」をやめる方法 なぜあなたのLINEは既読無視されるのか?


  • 小山 晃弘(ブロガー・フリーライター)

    「セラヴィ」「リクナビNEXTジャーナル」「ASREAD」など、さまざまな商業Webメディアで活動中。

    ライブドアブログ OF THE YEAR 2015受賞

    公式サイト:人類応援ブログ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ