恋愛

ラブコミュニケーションで長寿!?

 

ラブコミュニケーションは、その時々によって愛情表現であったり、快楽の追求であったり、子どもを授かる手段であったりします。
でも「健康のため」という考えはなかなか出てきませんよね。
実は、質のいいラブコミュニケーションはカラダにとってもいい影響を与えるんです。

 

タオイズム(道教)では、ラブコミュニケーションをバランスの良い食事や適度な運動と同じく、長寿にとって重要な位置にあると考え研究されてきました。
たとえば、オーガズムの時に分泌されるフェニルエチルアミンは、脳を活性化させます。
また、テストステロンの量が増えることで思考力UPと抗鬱作用が期待できるんです。

 

さらに、カラダを動かすことで免疫システムも活性化。
ラブコミュニケーションによって脳が刺激され、全身のバランスを整えると考えられています。
だから、年齢を重ねても、その年齢に見合った適度なラブコミュニケーションは長寿に繋がる健康法といえるんです。

 

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ