恋愛

社内恋愛の鉄則

 

「私たちつき合ってます!」とは宣言しづらい社内恋愛。
社風によっては、堂々と言えちゃう会社もあるけれど、結婚が決まるまでは隠しているパターンがほとんど。
なせかというと、仕事の上で大切な人間関係に影響するから。
特に同じ部署内でつき合っていると、上司や周りに気をつかわせてしまうし、楽しそうにしていると嫉妬されたり、「仕事に集中していない」なんて言われたり、何かと不都合なことが多いんです。
そこで、結婚までは、つき合いを秘密にすることを前提とした社内恋愛の鉄則について挙げてみます。

 

1:ケンカをしてもいつも通りにする(公私混同しない)
2:ふたりでコソコソ話やアイコンタクトは厳禁
3:一緒に遅刻や欠勤をしない
4:他の男性と変わらない接し方をする
5:なれなれしい言葉遣いをしない
6:忙しい時期にふたりで休まない
7:会社の近くで会わない

 

会社は仕事する場とわきまえて、公私混同しないように気をつけていれば、自然といい距離感を保てるでしょう。

 

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ