恋愛

ケンカしたときに気をつけたいこと

 

ケンカが別れにつながらないように、最低限気をつけたいこと3カ条!

 

●その1・彼の家族や親しい友人を否定しない
彼にとって、ごく親しい人たちを否定することは、彼自身を否定することと同じ。人が一番傷つく人格否定のひとつで、心にシコリを残すことになってしまいます。
●その2・彼の趣味を否定しない
趣味を否定することは、価値観を否定すること。
これでは、理解し合えません。長くつき合えないと思われてしまうかも。
●その3・髪質や肌質など、変えることが難しい部分を責めない
変えることのできない体質的なことを責めるのは、存在否定になります。言われた方は、返す言葉もなく呆れるでしょう。

 

また、あえて3か条には入れませんでしたが「死ね」「殺す」「バカ」などの言葉は、心に無くても絶対に言わないで!
これは、人間的な品位の問題。
言葉の暴力そのものです。
どんなに感情的になって、つい言いたくなっても、彼と別れたくないならグッとこらえて!

 

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ