恋愛

結婚するなら弱みをさらけだせる相手

 

恋愛だけを楽しみたいなら、一緒にいてドキドキワクワクする相手が最適だけれど、結婚となれば、家族として安定した関係を保てる相手のほうが理想的。

 

お互いの存在がやすらぎや活力を得られるようでないと、結婚という長期的な関係に入ったときには疲れ切ってしまいますよね。

 

 

そこで自分の心をチェック!

 

相手に自分の弱みも見せることができず、言いたいことも言えないなら、好きだという気持ちは実は執着心の表れである可能性が。

 

彼(彼女)を失いたくないという思いが先行していつも不安な状態で、ホッとできる空間がつくれそうもない相手なら、結婚の継続は難しいかも。

 

逆に、相手が元気をなくしているとき、自然にギュッと抱きしめたり、寄り添って愛のある時間を過ごしたりできるなら相性がいい証拠。

 

ふたりの愛が深まって弱みを見せられる関係ならば、精神的な支えになる結婚相手といえるでしょう。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ