恋愛

優しい男に手を出すな!?結婚相手にふさわしいイイ男の見分け方

 

 

「イイ男がいない」と嘆く独身女性が多くなっています。
ですが、「イイ男」を知らない独身女性もひじょうに多いと思います。
間違ったイイ男探しで婚期を逃してしまう前に、今一度「イイ男」の条件をおさらいしてみましょう。

 

 

■最近のモテ男子は本物のイイ男じゃない!

 

自分が結婚できない理由に「イイ男がいない」を挙げるアラサー女性を多くみかけますよね。しかし、その“イイ男”とはいったいどんな男性なのでしょうか?

 

容姿や年収は抜きにすると、現代でモテている男性の特徴はこちらです。
●女性へマメな行動をとる
●空気が読める、共感してくれる
●恋愛や結婚に積極的である
●浮気はしない

 

女性は、男性が自分へ興味を示してくれると満足度が上がり好意を持ってしまうようです。とくに結婚適齢期だと、この傾向が強くなります。
はたしてこれらの特徴のある男は本当に“イイ男”なのでしょうか。

 

それでは、下記のような特徴がある男性はどうでしょうか。
● マメには連絡しないけど必要があればする
● 空気は読まず自分の理念で行動する
● 結婚は自分の仕事が軌道に乗ったタイミングでする
● 多少の浮気は甲斐性がある証拠

 

先に挙げた“現代でモテている男性”とは正反対です。
しかし、こういう男性はきっと仕事ができる男性でしょう。
女性主導で行動するのではなく自分主導で動ける男性は、リーダーシップも取れるので、仕事でも出世をするし、経営者向きでもあるからです。
なにより人生も自らの手で好転させる力がありそうですよね。

 

 

■優しくてマメな男は、もしかしたら薄っぺら男かもよ

 

ここで今一度、“イイ男”とは何か考えてみてください。

 

女性へメールを打ちながら、腰掛でやっている仕事など出世しません。
30代独身男性ならば、今が仕事の頑張りどきです。
女性のご機嫌取りはひじょうに労力を使います。ということは、ご機嫌取りが上手な男性はその分他で手を抜いている可能性が高いのです。
それが仕事や、ましてや自分の人生だったら、かなり薄っぺらい男なのかもしれません。

 

そして、「空気が読める」ことは長所でもありますが、一方で「本心を隠してその場をにごす」ことができる性格でもあります。
長い人生で、本気でぶつからなくてはいけないときに空気を読んでしまうと、最悪の場合「相手への不信感」や「クチに出せない不満」となってしまいます。

 

また、結婚の意志を見せない男性を「煮え切らない」となじりますが、男性は「妻と子どもの人生を抱え込む」という、とてつもないプレッシャーのかかる立場です。
仕事がまだじゅうぶんではない身で結婚話なんて、無責任すぎてクチには出せないでしょう。
「30を過ぎてしまうから」と、たった数年間も待てないだけで、本当に責任感のある男性を見逃してしまうのはもったいない話です。

 

 

■気のきかない男が本当のねらい目

 

あなたは「結婚してくれる性能の低い男性」でよいのでしょうか?
それとも「性能の高い男性」を内助の功で支えますか?

 

結婚を焦るあまり、イイ男を感知できずに、低性能男をつかまえてしまっては今まで婚活かけてきた労力が水の泡です。

 

長い目で見た“イイ男”とは、彼女をほったらかしにして自分のやりがいを優先させるような男性です。
こういう男性と結婚できれば、何年先も向上のある人生を送ることができるでしょう。

 

ちょっとぐらいメールが無愛想な男性でも、切り捨てないであげてくださいね。
もしかすると将来大物になるかもしれませんよ!

 

 

■関連コラム
結婚にチビ・デブ・ハゲが狙い目な理由
「結婚焦ってるな」と思う発言10選
求めている結婚像が分かる心理テスト
結婚OK?彼との未来がわかる心理テスト
必殺!カレを悩殺するエロ忍法3選

 

 

Gow!Magazine TOPへ

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ