どうしよう! 彼氏にウソがばれたときの対処法

  • 更新日:2015/12/09


そんなつもりがあってもなかっても、彼氏に嘘をついてしまうときってありますよね。問題はその嘘がバレてしまったときです。彼氏に嘘がバレてしまったとき、どういう対応をするかで後々の付き合いも決まってきます。彼との付き合いを続けたいのなら、うまく立ち回って誤魔化したいもの。いくつかの対処法をまとめてみました。参考にしてください!


1. シラを切る

一番シンプルなのがシラを切ることです。「知らない」「なんのこと?」「どうしたの?」「わからない」等々、なんでもいいですから、シラを切ってとぼけてください。真実を知ることにためらいがある彼なら、これで誤魔化されることもあります。もちろん演技力は必要です。本当に知らない、と思わせるくらいに言い切れたら、完璧です。騙すことが思いやりの場合もあります。完璧なシラを切ってあげてください。


2. どうしても断れない案件だったことにする

証拠を掴まれてどうしてもシラを切ることができなかったら、嘘の内容によりますが、自分の本意ではなかったことを強調するのもアリです。「上司に頼まれて」「断りきれなくて」「嫌だったんだけど」と、自分は望んでいないけど、そうせざるを得なかったことを訴えてみましょう。意外とわかってくれるかもしれません。そのときは怒っていてもあとから修復するきっかけになります。


3. 泣く

理屈が通じないくらい窮地なら、情に訴えてみましょう。涙は女の武器です。理路整然と言い訳を説明するくらいなら、ぽろぽろと大粒の涙をこぼすほうが効果的です。じっと彼の顔を見つめるのを忘れないようにしましょう。しおらしい態度で、反省の様子を見せてください。


4. 謝り倒す

こちらに非があるのなら、謝るしかありません。言い訳せず、まずは向こうの怒りが収まるまで謝り倒しましょう。そこに、涙を加えるのも手です。いろんな技をコンビネーションで使って、謝ってみましょう。ただ、あまりしつこく謝ると向こうを調子づかせることもあります。ほどよいところで一度引きましょう。


5. 逆ギレする

それでも納得してくれないなら、怒ってみるのもいいでしょう。こんなに怒るならそれほど悪いことをしていないかもしれないと思ってくれるはずです。人は強く言われると、そう思ってしまうものなのです。


Gow!Magazine TOPへ

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag