恋愛

カレの家文化や地域の風習についていける?

 

冠婚葬祭は、地域色や家族文化が強く出るもの。
たとえば、七五三にお金をかける千葉、結婚披露宴は会費制の北海道といった地域性によるものから、先祖代々からの宗派に合わせた葬式など、各家庭の伝統的な習慣を目の当たりにしてあっとおどろくかもしれません。
結婚相手によっては、お正月やクリスマスを宗教施設で過ごす必要性があったり、初詣は神社に行ってはいけなかったりする可能性も。

 

また、本家と分家の違いや相手の兄弟とのつきあいなど、ついていけそうかどうかは重要なポイント。
「郷に入れば郷に従え」といいますが、慣れない土地や家で自分の地域や家のしきたりを持ち出すのはマナー違反になります。

 

その地域や家の文化を「どうしてこういう風習になったのかな?」という探究心でもって知ろうとする姿勢があれば、文化の違いを楽しめるかも。
どんな風習にも意味があることを心にとめて、謙虚な気持ちでつき合うと上手くいきます。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ