恋愛

結婚生活は「忍耐」!?

 

結婚生活は「忍耐」とよく聞きます。
もちろんそれも時には必要でしょう。

 

でも、結婚には、ただひたすら耐え忍ぶ「忍耐」よりも、現状を良くしようとする「前向きな努力」のほうがはるかに大事なんです。
ですから、もしも今の恋人とのつき合いの中でガマンばかりしていると感じているなら要注意。
いずれ、精神的なストレスに耐えきれなくなるかもしれません。
とくに、その「忍耐」の部分が、相手の人格・性格などに起因するものだと結婚生活は困難なものとなる可能性が。

 

たとえば、ドメスティックバイオレンス(DV)の傾向にある相手との結婚は、不必要な「忍耐」を強いられるのでオススメできません。
逆に、お互いの違いについて「この距離を縮めることができたら、もっと仲良くなれる!」と思って努力したり、「自分と全く同じ考えの人などいない」と、いい意味で割りきったりできる相手なら、結婚後もその調子で乗り越えていける可能性が高いといえるかも。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ