結婚するなら波長の合う相手

  • 更新日:2018/10/03

 

「気」という漢字のつく単語をいくつ思い出せますか?

中国や日本では、あらゆるものに「気(波長)」があると信じられてきました。

 

実際、人から発せられる気は、その人の性格や感情、体調などによって変化し、体温や脈拍も影響。

いわゆる「気が合う」というのは、個人が発している波長の種類が似ていたり、補う関係にあったりすることを指すんです。

 

互いに、好きなタイプではないとわかっているのに、強烈に引き合う相手なら、結婚する可能性が高いかも。

 

 

なぜなら、それは、容姿や経済状況などの条件によって引き合っているのとは違い、波長によって引き合っているから。

相手への不満が多いなら、波長が合わなくなったか、自分も同じレベルということに気づくサインかのどちらかでしょう。

 

ただし前回にもお話ししましたが、心の隙間を埋めたいがための相手なら、その引き合いには注意が必要。

建設的になれる相手なら高い波動で引き寄せられた可能性が高いので結婚も前向きに考えてみて!

 

 

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag