恋愛

男女で違う電話をかける理由

 

多くの女性にとって電話は、恋愛の命綱と言ってもいいほど重要な位置づけ。

 

「彼と会えない時は、たわいもない話でもして声を聴いて安心したい」というのが本音でしょう。

 

でも、なかなか電話をかけて来ない彼にイライラしたり不安感を募らせたり、悩みのタネになっているのも事実。

 

電話は用事のあるときにかけるものだと思っている男性と、電話の回数や長さで愛情を計ろうとする女性との間のギャップが、悲劇を生むんです。

 

 

だから、男性は彼女から「なんで、電話くれないの!?」といわれたら、「声を聴いて安心したいのだな」と受け入れてみて。

 

逆に女性は、彼から連絡がないことに不安になったら、「つきあいはじめよりも信頼関係ができたから用事があるときだけになったのね」と考えてみて。

 

つき合う前の男性は「彼女をものにする」という「目的」があって電話してきているので、つきあった途端に電話が減るのは安心している証拠ともいえるんです。

 

だから必要以上に深読みしない方が上手くいくってこと!

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ