恋愛

食の好みはセックスと密接な関係…女子が分析、食と男の性癖

g-090501


8月12日、バラエティー番組『私の何がイケないの?』(TBS系)に出演した、吉岡美穂とイザム夫妻。


今回はいつもの恐妻に尻に敷かれるキャラとは一変して、イザムのオレ様自己中っぷりが問題となっていました。


とくに問題となったのは、イザムの食への執着。


ステーキの焼き方が好みに合わないとしつこく店員にクレームを付ける姿には、出演者はあきれ果て、コメンテーターには「近いうちに離婚を考えたほうがいい」と言われるほど。


そこでふと思った筆者。


そういえばイザムは3人の子だくさん一家。


食と性とは密接な関係があるというし、食にこだわる男は性欲も強いのかも……。


調べてみると、食の好みが性癖に関係することもあるようです。


食と性の傾向を独断で分析した、女性たちの意見を集めてみました。



■食への思考は、性への思考…こんな食通には気をつけろ!?


●その1:新しい食べ物を食べないと気がすまない


「新しいモノ好きな人って、熱しやすく冷めやすいタイプだと思う。前に付き合ってた彼は、ニューオープンのお店や流行りのメニューは絶対に外さないタイプ。最初はセックスもいろいろ冒険していたけど、だんだん雑になって、最終的には『なんかつまんない』と言われ別れました」(31歳/保険)



●その2:クレームをつけずには店を出ない


「レストランで必ずクレームをつける男っていませんか。本人は店のために言っているとか自分は食へのこだわりが強いと思ってるみたいだけど、実際しつこいだけ。相手が謝るまで追求する執念は、粘着質なセックスにも通じる気がします。今の彼がまさにそれ。長すぎるエッチはしんどい」(29歳/広告)



●その3:母の教えは絶対


「『食事が人をつくる』という母親の言葉をかたくなに守っている彼。美味しくないものを食べると寿命が縮むと言っているけど、すごい偏食でワガママなだけ。エッチも自分が気持良くなればいいっぽい。もう別れたい」(28歳/医療)



●その4:独自の食事マナーに執着する


「自分の食事マナーに絶対の自信がある男は要注意。他人の食べ方にイチイチ口を挟むくせに、自分はボロボロこぼしたり。そういう男に限って、エッチも“オレ基準”だったりするんですよね。友人の旦那がそんなタイプで、子どもは欲しくないくせに避妊は絶対にしないんだとか。女の体を何だと思ってるんでしょう」(33歳/派遣)



●その5:食べたら食べたまま


「外食したら、店員さんが持って行きやすいように空いたお皿を重ねたり、端に寄せたりしますよね? でも、食べたら食べたままという男性は本当に自己中でセックス後のフォローやリードもできない人。子どもを相手にしてるみたいで疲れますよ」(33歳/経営)



■食の好みはセックスの好みに通ず


上に紹介した特徴が全て正解とは限りませんが、一つの傾向としてチェックしておいて損はありません。


食もセックスも相性が悪いと、長続きはしません。


気になる彼とは、まずは食事。


コレ、やっぱり大切なんですね。



関連コラム

妊活している女性30%…女性が知るべき妊娠のこと

恋愛欠乏症に朗報!禁断の恋さえも叶える「パンドラの箱」とは?

夏こそ注意!「肌荒れスパイラル」を断ち切るには…?

ナチュラルメイクはなぜモテる?今すぐ実践したい肌力アゲ計画


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ