恋愛

幸せな結婚生活続く!恋のメリット多数「ダブルデート」のススメ

g-0803-1


中高生時代は当たり前の行動だった “ダブルデート”。


でも、大人になるにつれて、「ダブルデートなんて子供っぽい」「幼稚……」だと感じる人も少なくありません。


ところが、ダブルデートをすることによって、恋人関係や夫婦関係のマンネリ化を改善できるほか、いつまでも幸せな結婚生活を送れるということが、最新の調査で判明したのです。


詳しい内容をご紹介します。



■ダブルデートはマンネリ解消に最適だった!


調査を行ったのは、アメリカのメリーランド大学、社会学研究チーム。


「他のカップルと付き合うことで、自分たちにどんな影響を与えるか」をテーマに、「他のカップルが自分たちにとってどのくらい重要か」「他カップルとの友情はどのような影響を与えるか」などの質問を、400名以上の男女にインタビューしました。

その結果、他のカップルとの友情関係は、次のようなメリットがあることが分かりました。

●その1:他のカップルから学ぶことが多い


自分たちだけで過ごす時間が長くなってしまうと、どうしても“これが当たり前”という考えになりがち。


他のカップルがどんな会話をしているのか、どういう接し方をしているのかを見ることで、改めて気づかされることも多いのです。


他のカップルを見ていて「私たちもこうしよう」「あのやり方はいいね」など、参考になることが多いのはもちろん、「あの言い方はよくないね」「ああいうことはこれからはやめようね」など、反面教師にすることもできます。


また、他のカップルと過ごしたあとは、自然と意見交換をするようになるので、2人の会話が増えるというメリットもあります。



●その2:パートナーの新しい魅力を発見できる


他の人たちと過ごすことで、自分のパートナーが他人にどのような振る舞いをするのか、どんな話し方をするのかなど、2人でいるときには気付かなかった新たな一面を発見できる可能性があります。


パートナーの新しい一面を知ることによって、新鮮な気持ちになるのは当然。


マンネリ気分だった2人には、きっと良い刺激になるはずです。


改めてパートナーとの親密な関係が築けるチャンスかもしれません。



■自分たちの行動パターンに合ったカップルと付き合うべし


とは言え、カップルであれば誰と付き合ってもいいというわけではありません。


付き合う友人を間違えてしまうと、メリットを得るどころか逆にストレスになってしまう可能性も……。


どんどん新しい友人を作っていきたい「アクティブ系」、今の友人関係をキープしたい「現状維持系」、少数の気の合う友人と過ごしたい「少数派系」と、友人付き合いのタイプもいくつかに別れるそうなので、自分たちの行動パターンに合った友人と付き合うことが大切ですよ。



関連コラム

ときめきが消えた!?彼の気持ちを取り戻したメール××とは?

付き合うと運気UP! 囲い込みたいアゲチン男子7つの特徴

恋愛の未来図を予測?的中率が高いと噂の「メール占い」

心理学で分析! 男女間の友情に必要なのは「下ネタ」だった!?

Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ