恋愛

願いが叶う人差し指、モテる小指!指輪とネイルで幸せを掴む方法

指輪とネイル

女性の美しさや繊細さを表現する方法としてあげられるのが、手や指の動き。

女性にとっては、ひとつの武器とも言えるかもしれません。


そのため、手や指に気を配る女性は多いと思います。

環境学のひとつである風水においても、指は開運を意味する大切なパーツとされているのをご存じですか?


今回は、指輪をする位置やネイルの仕方で、恋愛運や仕事運をアップさせる方法をご紹介します。


身の回りの環境を整えることで、幸せを呼び寄せる!

風水について教えてもらったのは、『新しいワタシになる女子風水』(リベラル社)の著者、北野貴子さんです。


北野さんは、恋愛風水師としてテレビや雑誌などで活躍し、婚活をトータルでサポートするIBJの総合婚活プロデューサーとして、多くの男女の恋愛相談を受けてきました。


「風水は、人間の生活をとりまく環境を利用して幸せを呼びこもうという環境学です。私は婚活中の皆さんに対して、服装や髪型、お化粧といった身の回りの環境を整えて、明るく元気に行動すれば、必ず良い相手に出会うチャンスがくると、いつも話しています」(北野さん)


なかでも、指はもっとも大切な開運パーツのひとつだと北野さんは言います。


人差し指、中指…指輪をする位置で運気が変わる!

風水では、指にも方位や意味が存在し、指輪をどの指にはめるかによっても運気が変わるそうです。


●親指:リーダーシップを意味する指

左手の親指は東の方位を司り、右手の親指は西の方位を司り、指導者の意味を持つ親指。


親指に指輪をすると、リーダーシップ性を一時的に発揮できる反面、独裁的な意味合いも持つために孤立につながる可能性も……。


●人差し指:強い意志を意味する指

家の風水では玄関から幸運が入ってくるといわれていますが、指の場合は人差し指から最初に幸運が入ってくるとされています。


人差し指は恋にも仕事にも良いとされ、なんでも1番にしてくれる指。


フィギュアスケーターの村主章枝さんは、毎回試合のときには人差し指に指輪をして臨むそうです。


●中指:現状維持を意味する指

理性や知性を意味する中指は、ひとりで強く生きていこうとする場合には強い力を発揮します。


独身女性が、「いまのままでイイ」「いまのままがイイ」という場合にはオススメですが、「もっと幸せになりたい」という場合には、中指に指輪をするのはNGです。


●薬指:約束を意味する指

風水では、薬指は約束を意味します。


大切な人からもらった指輪を薬指にすると、縁が深まるといわれています。


●小指:可愛らしさを意味する指

右手の小指は東の方位を司り、左手の小指は西の方位を司ります。


西の方角は、女性特有の可愛らしさの運気をアップさせるといわれ、「可愛らしい女性になりたい」「モテたい」という人は、左手の小指に指輪をするのが良いとされています。


ネイルの仕方で運気をアップする方法

ときどき、爪に小さな白い点が表れることはありませんか?


これ、風水では幸運の印といわれています。

また、幸運の印が表れる指によって、その意味も違います。


●親指:愛する人に関する運気

●人差し指:願い事に関する運気

●中指:旅行や不動産に関する運気

●薬指:名誉や昇格に関する運気

●小指:金銭に関する運気


とはいっても、白い点なんて、いつどこに出現するか分かりません。

どうしても運気をあげたい場合は、ネイルを使って白い点を作ってしまいましょう。


ただし、白い点は3つまで。あまりつけ過ぎると逆に運気がダウンしてしまうのだとか。


風水を恋活に生かしちゃおう!

自分の気持ちの持ちようで幸せを引き込むことができる風水。


恋愛も、ただ待っているだけでは出会いも幸せもやってこないという点では、自分の意志で運気を呼ぶ風水と共通点があるように思います。


気軽な気持ちで、風水を恋活に生かしてみてはいかがですか?


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ