恋愛

花嫁の季節到来!シングル女子に捧ぐ、結婚情報誌の楽しみ方


今年の6月2日は「プロポーズの日」です。


幸せな結婚に向けてプロポーズをするきっかけに、と全日本ブライダル協会が6月の第一日曜日をジューンブライドにちなんで、プロポーズの日に制定したのだそう。


プロポーズといえば、結婚が決まるとなぜか買うのが結婚情報誌。


プロポーズされていなくても、彼女が結婚情報誌を買って帰って部屋に置いておき、無言で彼にプロポーズを促すという話もよく聞きます。


最近の雑誌市場では『MISS Wedding』(世界文化社)『steady. Wedding』(宝島社)など、人気女性誌の多くが結婚情報誌を出版しています。


結婚式でイメージするのはオシャレなドレスやジュエリー、お城のようなコテージ……まさに女の子の憧れの世界。女子ならば、プロポーズされていなくても夢の世界に浸りたいですよね!


そんなわけで、結婚の予定もない彼ナシアラサー女子(筆者)が、結婚情報誌を買ってみました。


女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ