恋愛

全てが彼の思うまま!? 彼氏から洗脳を受けた女子のエピソード


自称占い師から洗脳を受けていたことで騒動となった元・オセロの中島知子(41)が、先日、テレビ生出演で復帰を果たしました。


中島の現在については、既に洗脳は解けている、いや、まだ洗脳は解けていない、占い師と同居していただけで実は洗脳などは受けていなかった、など様々な説が飛び交っています。


「洗脳」なんて、相当なストレスを抱えている人など、本当に一部の人にしか関わることのないことだと思っていませんか?


実は、私達の身近なところに洗脳のリスクは潜んでいるのです。



■彼氏から洗脳を受けた女子のエピソード


洗脳が起こりやすい場面である恋愛。


たとえば、彼に夢中になり、なんでも彼の言うことが正しいと思ってしまったことはありませんか?


それも立派な洗脳です。「彼氏に洗脳されていた」と気付いたことを女子に聞いてみました。



●その1:DV男


「昔付き合っていた彼は、酔うと殴ったり蹴ったりの暴力的になる人でした。でも、当時はまだ彼としか付き合ったことがなかったため、男性は恋人に暴力を振るうものなのだ、悪いのは私なのだと信じ込んでいました。周囲の説得もあり、別れましたが、今となっては大ケガをする前に別れられて良かったです」(25歳/医療)



●その2:根性男


「元彼は超体育会系で根性とやる気が全てだと思っている人。私が風邪で苦しんでいたときは『風邪を引いたのは甘えだ。気合いで会社に行け』と言われ、フラフラで会社に行きました。そんなことが2年続いて、最終的に体が付いていかなくなり、過労により倒れて病院に搬送。カウンセリングを受け、先生に『彼とは別れたほうがいい』と言われて洗脳だったんだと気づきました」(30歳/広告)



●その3:超亭主関白!?


「彼は男尊女卑の残っている田舎出身のせいもあり、女が意見を言ってはいけないという考え。食べるものも、着るものも、観に行く映画も全部彼の希望通りにしなければ怒られてました。彼から怒られることに喜びを感じていた当時の自分のMっぷりも今考えると怖い」(27歳/IT)



●その4:HはAVを観ながら!?


「Hは毎回AVを観ながらじゃなきゃしない彼でした。私じゃなくてAVばかり観ていたけど、彼としかHしたことがなかったので、そういうものかなと思い込んでいた。それがめちゃくちゃ失礼なHということを理解したのは次の人と付き合ってからでした」(26歳/金融)



●その5:いつでもすっぴんで!


「彼からすっぴんが好きと言われて本気にしてしまった私。会社へもすっぴんで行っていたし、彼もそれを喜んでいました。今思うと恥ずかしくてたまらない!」(25歳/通信)



■大好きな彼からの洗脳は気づきにくい


元オセロの中島さんの場合、女性占い師からの洗脳だったのでいかにも怪しいと思えますが、それが大好きな彼からであったら、日常生活の中で知らぬ間に洗脳されてしまうことも。


恋愛経験が少ない方はとくに要注意です。


男女交際に関する“普通”の基準は人それぞれですが、少しでもおかしいと感じたら、どっぷりと洗脳に浸かってしまう前に気付きたいものですね。



関連コラム

明らかに違う!彼氏が浮気相手についたデキの悪すぎるウソ5選

ムードたっぷりのはずが…!? ラブホでの爆笑珍エピソード5選

10年間悩んだ恋がわずか1日で実った…究極の方法

夏にまだ間に合う!ダイエットの敵「むくみ」を解消する方法


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ