恋愛

そんな男、捨てて正解!あなたとの将来を考えてない男の特徴6選


そろそろ崖っぷちに差し掛かるアラサー独女にとって、現在交際中の恋人は「結婚相手候補」であるのが望ましい。

一歩踏み込んだ会話ができれば結婚が見える?

でも、あなたの彼は大丈夫? 中には結婚の「け」の字も考えていない男性も存在します。

彼女との将来を少しも描いていない男性の特徴を調査しました。


●その1:交際1年を過ぎても親に紹介しない

「元カレとは付き合って1年半が経っても、一度も彼の両親に紹介されませんでした。結婚適齢期の私のことを、何とも思っていないと悟ったので別れました」(33歳/商社)


●その2:「そのうち紹介する」とごまかす

「結婚したかったので家族に紹介してよと言うと、『そのうちね』といつもごまかしていた元カレ。そうこうするうちに3年も経ち、3年のらりくらりと逃げかわす彼のことは、諦めるしかないなと思いましたね」(31歳/営業)


●その3:何かしらの理由をつけて断る

「結婚を考えていた相手に、両親に会ってほしいと話しても『今はまだ心の準備ができていない』『今日はちょっと本領を発揮できない』などと、はぐらかされ続けていました。アンタはいつになったらスタンバイできるんだよと、さすがに私も最後にはキレましたね」(29歳/エンジニア)


●その4:お金の話をしようとしない

「結婚相手候補との間で気になるのはお金の話。元カレとは、お金のことを話そうとしても『なんとかなるよ』『大丈夫だって』などと適当な態度をとられていました。本気で結婚する相手とは、自然とお金の話になるはずですよ」(34歳/IT)


●その5:給料を上げる気がない

「元カレはあまり働かない人でした。勤労意欲に欠けているというか……。『給料アップしたくないの?』と聞いても『別に。興味ない』の一点張り。マジでこの人、所帯持つ気ないよなと感じましたね」(31歳/金融)


●その6:ギャンブルに目がない

「パチンコ、競馬、競輪、麻雀など、いろんなギャンブルが趣味だった元カレ。当然貯金なんてありません。30代半ばにして貯金5万ですよ? それ貯金っていわないよね……とも思うのですが。2年付き合った私よりも常にギャンブルを優先していたので、結婚は諦めて別れました」(32歳/保険)



家族に会ったり、お互いのお金に真剣に向き合うようになると、結婚への道に近づきます。

ここに登場するのはそれを回避するかのような、卑劣な行動を起こす男性ばかりで、悲しくなってしまいます。

こんな男性に引っかからないよう、気をつけてくださいね!

 

Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ