恋愛

春は習い事をはじめよう!あなたにぴったりのギャップアピール


ギャップのある女はモテる!


それは皆さんも何度も耳にして、その目で目撃してきた事実だと思います。


ならば、この春は習い事でうまくギャップをアピールして意中の彼をゲットしようではありませんか!


■ギャップモテの秘策!


しかしギャップをアピールするといっても簡単なことではありません。「私って意外と家庭的なの!」と無理やりアピールしても会話の流れを遮るだけで相手の心には響かないことでしょう。


実は、習い事をはじめるだけで簡単にギャップアピールができてしまうのです!


「最近習い事はじめたんだ!」といえば会話の流れは自然。


なおかつそれが普段のあなたからは想像ができない意外な習い事であればギャップ演出ができるというわけなのです。


では今回はあなたにぴったりのギャップ演出できる習い事をご紹介します。


●その1:ガサツキャラは「日本舞踊」


飲み会では言いたいことをズケズケ言ってしまうガサツ女は、女性的な雰囲気をアピールしたいところ。 お稽古ごとの王道ともいえる日本舞踊なら女性らしさをアピールするのにうってつけです。


男性はおしとやかな女性に弱いですから日本舞踊を習っているだけで「意外と女らしいとこあるじゃん」と好印象を抱かせることができるのです。


●その2:恋多き女は「油絵」


彼氏を作っては別れの繰り返しのあなた。そのままでは当然、男性からの評価も高くありません。


たっぷりと時間をかけ何度も色を重ねて仕上げる油絵は、繊細で忍耐強さが問われるもの。尻の軽いイメージを払拭させるにはぴったりの習い事なのです。


さらに油絵の奥深さについて語れば、知的な印象も与えられるでしょう。


●その3:ぶりっこキャラは「サーフィン」


男性からの支持が抜群のぶりっこ女子ですが、男に甘えてばかりだと面倒くさがられる可能性も。


普段は女を売り物にしつつ、実は休日は紫外線や海水によるダメージを気にせずアクティブに波乗りしている! となれば「この子はただのぶりっこではない」と男性から一目置かれるに違いありません。


1人でも波乗りに行けちゃう自立した女をアピールできるはずです。


●その4:ネガティブキャラは「ボルダリング」


ボルダリングとは保用具を使わずに4mほどの岩壁を上るスポーツ。 最近ではジムなどでも見かけるフリークライミングの一種です。


自分に自信がなく暗い印象を与えがちなネガティブ女子ですが、ストイックに岩壁に立ち向かっているとなると意外性を与えるに違いありません。


道具いらずで、気軽にはじめられるボルダリングは近年人気が高まっている競技。 スポーツ好きの男性なら興味を持ってくれるはず!


■新しいことを始めたくなる季節、春


春は卒業や入学の節目の時期。


暖かい陽気に誘われてなにか新しいことを始めたくなったら、自分のギャップを演出できる習い事を始めてみてはいかがでしょうか?


■関連コラム


背中こそがオンナの顔!あなたの背中は大丈夫?

私の恋愛経験値、低すぎ…?非モテすぎて失恋したエピソード5選

わずか1週間で15年願い続けた恋が実った!究極の縁結びの方法

結婚間近で彼氏の浮気発覚!数少ない復縁カップルの体験談


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ