恋愛

つい緊張しちゃう!初デートの気まずさを乗り越える小ワザ6選


ホワイトデーから5日が経過しました。


彼からいいお返事をもらって、初デートの約束は済ませましたか?


初めてのデートは、お互いのことを良く知らないので緊張してしまうもの。


そんな緊張から、沈黙ばかりが続いて、気まずい思いをしたことがある人も多いのでは?


今回は、そんな初デートならではの気まずさを乗り越える方法を考察してみました。


■初デートの気まずさを打開する小ワザ


初デートの緊張感をほぐすには、接近戦が効果的です。少し大胆に近づいてみて。


●その1:手相をみる


軽いボディタッチにもなり、会話の糸口も見つかるので一石二鳥です。 ここでは手相知識など、まるで無くてもOKです。


「線が長いから、長生きしそう!」など、適当に良いことを並べて、彼を褒めてあげましょう。


彼に「触りたかっただけでは?」と気づかれてもかまいません。 逆に、気づかれることでかわいいやつと印象付けることができますよ。


●その2:目に入ったゴミをとってもらう


屋外デートで会話が途切れたら「目にゴミ入った! 入ってるー?」と彼に至近距離で目を覗き込んでもらいましょう。


これで急場をしのぐことができ、さらに顔も近くに接近するのでドキドキを高めるのに有効です。


●その3:彼がはまっているものについて質問する


彼の興味あるものについて、思う存分語ってもらいましょう。 自分の趣味ですから、彼は当然いきいきしますし、会話は相手主導で進めてくれるはず。


あなたは質問とうなずきをくり返すことで、彼に「オレに興味を持ってくれてる」と感じさせることができます。


●その4:酒の力を借りる


夜のデートなら、迷わずお酒の力を借りましょう。 ほろ酔いになれば、おのずと会話も弾むものです。


少しエッチな話もボディタッチも、酒の場では歓迎されることはあっても、拒まれることは無いでしょう。 ただし飲みすぎて、泥酔してはいけませんよ!


●その5:「嬉しい・楽しい・大好き」と言う


題してドリカム作戦です。 今、意中の彼とデートできている幸福をかみ締めてみてください。


自然とこういう気持ちになるはずなので、それを言葉にするまでです。


「××君とデートできて、嬉しいな~。超楽しい! 楽しい?」で、彼も「楽しい」と答えてくれたら「大好き!」で締め。 2人とも噴き出して、場も和むこと請け合いです。


●その6:正直に告白しちゃう


「初めてのデートだから、緊張しちゃって」と、正直に告白してしまいましょう。


このフレーズ自体がかわいさ満点ですし、たとえ会話が途切れても相手に不快感を与える心配も少なくなります。


■初デートの初々しさも楽しんで


既婚の筆者にとって、初デートの気まずさなど、もはや遠い昔。


むしろ初デートでたどたどしい会話をしているカップルを見ると、羨ましいくらいです。>そんな初々しい時期は、長くは続きません。


付き合いが長くなるほど、惰性から会話もなあなあになりやすいもの。


彼に好かれようと言葉を選びつつ会話をするなんて、実は最高に楽しいことなのかもしれません。


この気まずさもカップルの歴史になるのね、と割り切って、今しか味わえないドキドキ感を楽しんでくださいね。


■関連コラム


男の目が光る瞬間!初デートで必ず女性のココを見る

大股開き、コンドーム…男が激白!ドライブデートのNG女子行動

短期間で彼氏をGETする究極な方法

便秘や美容の悩みを解消…忙しい女性の味方「ユーグレナ」の凄さ


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ