恋愛

キープしておきたい男性の関心を惹きつけておくテク6選


今の彼とはちょっとギクシャク。


いつ別れてもおかしくない。このままでいいのかな……。


恋愛がうまくいっていないときに好みの男性と知り合ったら、当然キープしておきたくなりますよね。


今回は、キープしておきたい男性の関心を惹きつけておくテクニックを6つご紹介します。


■キープ君の気持ちを惹きつけておく方法


タイプの男性がいたら、彼氏にフラれたとき、すぐに次に乗り換えられるようにキープしておきたいもの。


キープしておきたい男性の関心をあなたに惹きつけるテクをご紹介します。


●その1:飲み会では遠くの席から隣に移動


飲み会で一緒になったときには、始めは遠くの席に座り、途中、キリのいいタイミングでキープしたい男性の横の席に座りましょう。


男は単純な生き物。きっと彼は「自分から近づいてきた! 脈アリかも」と思うはずです。


●その2:彼と共通の友だちを作る


共通の友だちは色々な場面で役立ちます。


例えば、共通の友人(女)とキープ男性、彼氏とあなたの4人でWデートして、嫉妬心をあおるのもいい方法です。


共通の友だちは情報源にもなるため、最低でも1人は欲しいところです。


●その3:「今会社。ねむーい」とメールする


意味のないメールをどうでもいい人に送る女性はほとんどいません。


「ねむーい」以外にも、ふとしたときにくだらないメールを送ると、相手があなたのことを意識する時間が増えるため効果的です。


頻繁に送りつけると、面倒なかまってちゃんだと思われてしまうので、1日2通程度にとどめておきましょう。


●その4:酔っ払ったフリでハグ


日本人にはハグする習慣がないので、一番の効果的なボディタッチ、「ハグ」は酔ったフリで行うと効果的です。


キープ男性には「酔ってるから? でも、酔っていても好きじゃない人にはしないよな?」と悩んでもらうのが大切です。


悩んでいる時間は、あなたのことを考えている時間と同じです。


グルグルと悩み続けるうち、きっと彼はあなたのことが気になりはじめるはずです。


●その5:あだ名をつける


特別な呼び方というのは心に残るものですよね。


ファーストネームの方が親近感が湧きやすいと思いますが、ここはもっと大胆に攻めましょう。


キープ男性にはあなたしか呼ばないとっておきのあだ名をつけてあげることで、親密度が増します。


会ったときやメールでは、何度も彼のあだ名を呼ぶことが「私はあなたにとって特別な存在なの」というアピールにつながりますよ。


●その6:「頼ってるよ」アピールで持ち上げる!


男性は女性から頼られることを好む生き物。


キープ男性に「頼られている」と実感させるのは興味を惹きつけておくための重要なポイントです。


手伝ってもらったり、何かが成功したときには「××さんに相談に乗ってもらったおかげだよ」「××さんのアドバイスがよかったから」など、頼りにしていることをアピールしましょう!


■男の傷は男で癒す!


すでに手に入れてしまった彼氏よりも、常にあなたへ関心を持たせておかなければならないキープ男性へは細かな気配りと時間が必要になります。


男から受けた傷は、男にしか癒せません。 彼氏と別れたときの安全牌として努力し、スムーズな乗換えをしてみてはいかがですか?


■関連コラム


彼氏をコントロール!恋愛に使える心理学4選

手本は壇蜜!ゆっくりしゃべるだけでモテることが判明

「恋の告白」を有利に進めるハワイ発の守護石

究極の恋愛リアル体験談 「真実の恋が叶いました」


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ