恋愛

甘え下手女子に実践してほしい!シチュエーション別模範解答

甘え下手な女子は、相手に「申し訳ない……」と思ってしまうがゆえに、甘え上手な女子のように無邪気に甘えることができません。


そのため、せっかくのお誘いも、自ら棒に振ってしまう、なんてことも。


そんな甘えられない恋愛下手を改善する方法を紹介します。


思いやりが相手を傷つけているかも!?

なかなか弱みを見せない女性は、男性にとっては隙がなく、とっつきにくい存在と思われがち。


相手を思いやって甘えられないことが、逆に相手を傷つけているかもしれませんよ。


甘え下手女子でも実践できる、シチュエーション別模範解答をご紹介します。


【CASE1】

●残業で遅くなった日、同期NO.1のイケメン君が「送って行くよ」と言ってくれました。でも、家は少し離れているし申し訳なくて「大丈夫、ひとりで帰れるから」と言ってしまいました。

すると彼は急にそっけなく「じゃ、お疲れ」と帰って行ってしまいました……。


○改善方法

甘え下手ちゃんは、他人に自分のために何かをしてもらうことに気が引けてしまいます。

そんな時は、「ちょうど、いま帰るところだったの!」と話を合わせてみましょう。

「送って!」と頼むことはできなくとも、同調ならできるはずです。


【CASE2】

●同じソフトバレーサークルの男性が、休憩中、自動販売機に「なんか飲む?」とお金を入れてくれました。なのに「いいよ、悪いよ」「いや構わないから」「いやいや、本当に申し訳ないから」と押し問答の末、変な空気に……。


○改善方法

「次の練習のときは、私がおごるからね!」と言えば、奢ってもらって悪いという気持ちも減り、次の約束ができたことに男性も喜ぶかも。

まさに一石二鳥の模範回答。


【CASE3】

●職場のパソコンの調子が悪く、フリーズ。今日中に仕上げないといけない資料が危機的状況に……。パソコンに詳しい同期の男性に見てもらえば直りそうだけど、彼は忙しそうにしていたので、資料は最初から作り直すことに。


○改善方法

「甘え=悪いこと」と思っている、甘え下手ちゃんの典型的な例です。

「誰か助けて!」とお願いするのが無理なら、せめて「どうしよう、大変!」と自分が困っているという感情を表に出すことから始めてみましょう。


【CASE4】

●付き合い始めた彼が、誕生日にサプライズでお祝いをしてくれました。嬉しかったのですが、いろいろ準備をした彼を思うと「大変だったでしょ? こんなことしてくれなくていいのに」と言ってしまい、2人の仲がギクシャクしてしまいました。


○改善方法

甘え下手ちゃんは、男性から何かをされることに慣れておらず、嬉しいより先に、申し訳ないと思ってしまいがち。

しかしここは、まず最初に「ありがとう!」と感謝の言葉を伝えるべきです。

日ごろから、どんな小さなことにでも心の中で「ありがとう」と言う練習をしておきましょう。


甘え下手の甘えは両者を幸せにする

本当に困ったときの甘えは、依存でも媚びることでもありません。

むしろ、お互いの信頼関係が増すための、重要なコミュニケーションなのです。


甘えるほうも、甘えられるほうも嬉しいなんて、こんなステキなことはありませんよね。


今日からあなたも、相手を喜ばせられる、大人の甘え上手な女性を目指しましょう。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ