恋愛

腐女子を彼女にするとこんなにお得!「腐女子彼女」がモテる理由


男同士の恋愛に萌える「腐女子」は、世間的にあまり良いイメージは持たれません。おまけに、BL(ボーイズラブ)には過激な性描写もありますので、引いてしまう男性も多いことでしょう。
しかし、実際に彼氏がいる腐女子たちはとっても愛されていて幸せそう。そこで今回は、BL作家である筆者が腐女子のモテポイントをご紹介します。

 

 

■「腐女子彼女」がモテる理由

 

筆者の周りにいる腐女子仲間に、彼氏との付き合いで「腐女子で得をしたこと」を聞いてみました。世間の目から隠れて生きる腐女子のみなさん、堂々と胸を張りましょう。私たちには、こんなにモテる要素があるのです!

 

 

●その1:オタク趣味の彼に理解を示せる

 

「女友達から引かれるほどオタク趣味を持っていた彼。でも、腐女子である私も男友達から引かれていたのでおあいこですね。彼の部屋に入ったときも、壁一面がガンダムフィギュアで埋め尽くされていましたが、私の部屋も壁一面、BLコミックの本棚なので(笑) おかげで彼からは、お互いの趣味を理解し合えるいい関係、と言われています」(26歳/販売)

 

 

●その2:格闘ゲームで互角に戦える

 

「彼氏とゲームで遊んだとき、彼がそこそこ自信のあった『戦国BASARA』でも私はほぼ互角にプレイ。というのも、『戦国BASARA』のキャラクター同士でBL妄想をしたいがために、ゲームをやりこんでいたらいつの間にか上手くなっていたんです。やっぱり格闘ゲームは実力が同じプレイヤー同士でなくては楽しくないですからね。ケンカになりそうになると格闘ゲームで決着をつけたりして、楽しくお付き合いしています」(27歳/飲食)

 

 

●その3:共有できる話題が多い

 

「バスケ部出身の彼は、よく男友達ともバスケの試合を見て盛り上がっていました。私も一緒に応援していたところ、彼からは『なにお前、バスケ分かるの?』と意外に思われたようです。実は、『スラムダンク』のカップリングを楽しんでいた私は、リアルのNBAまで観るバスケオタクになっていました。その理由を説明したら、腐女子パワー恐るべし、と言われましたが(笑)」(28歳/事務)

 

 

●その4:AVやアダルト雑誌を見ても動揺しない

 

「男同士の激しい性描写を見過ぎて目が肥えてしまったのか、彼の部屋でAVやアダルト雑誌を見つけても動揺しません。おかげで、『お前に下ネタ言っても、恥ずかしがらなくてつまらない』と彼は少し残念がっていますが、そんなところが逆に気に入ってくれているみたいですよ」(29歳/広告)

 

 

●その5:純粋な恋ができる

 

「BLは過激な描写もありますが、純粋な愛を描いていることも多く、それに憧れている私。彼との恋愛も、友情と愛情をじっくり育みました。初エッチも2年近く付き合ったのちにしたので、彼から今でも『お前はガードが固かった……』と言われます。でもそのおかげで彼とはずっといい関係が続いていて、そろそろ結婚しようか? という話も出ていますよ」(26歳/出版)

 

 

●その6:自宅デートでも嫌がらない

 

「私の趣味は、見たものを何でもBL妄想すること。彼がずっと家でテレビを見ていても、私はCMでさえもBL妄想が可能なので退屈しません。彼からはデート代が浮いて助かる、と言われています」(31歳/IT)

 

 

■腐女子は意外と男ウケがいい!?

 

彼のディープな趣味にも引かず、エッチな雑誌を見ても動揺しない。加えて、浮気の心配も少なければ、男の財布にも優しい。そんな腐女子たちは、意外と男ウケがいい女子と言えるのかもしれません。

 

今まで「腐女子」を避けていた男性も、この機会に腐女子を恋愛対象として考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

◆勘違い女は男にも嫌われる…
イイ女像を勘違い?男から嫌われる「なんだか偉そうな女」の特徴

 

 

■関連コラム
口うるさくてイラッとする「料理男子」の特徴
「結婚はまだなの?」攻撃を上手にかわす言葉
彼氏とのムダなケンカを避ける言葉
「ひとくちちょうだい」はアウト!浮気性の女の特徴
女の失敗セックス4選

 

 

Gow!Magazine TOPへ

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ