恋愛

好みのタイプなんだけど…「好きだけど、愛せない女」の特徴5選

付き合いたくない女

好きと愛しているは違うの?

そんな疑問が浮かび、周囲の男性にその違いを聞いてみることにしました。そこで男性が語った「好きな女」と「愛したい女」の違いが興味深かったのでご紹介いたします。


■好きだけど、付き合いたくない女の特徴

男性には「好きな女」と「愛したい女」というものがあるそうです。


●その1:モデル系美女

「モデル系美女を眺めるのは大好きだけど金かかりそうだし、粗末なデート連れて行ったら文句言われそうで、恐れ多くてお付き合いできない」(26歳/サービス)


○モデル系美女への憧れは、オシャレで高いデザイナーズ家具への憧れに似ています。自分の家が小さすぎて入らないという意味で。


●その2:ノリがいい後輩

「巨乳で色白、顔もかわいい後輩の××ちゃんは、呼べば飲み会にもすぐついてくるから可愛がっているけど(他の男のテンションも上がるし)絶対に付き合いたくはない。穴兄弟がたくさんいそうで」(25歳/飲料メーカー)


○モテて華があるほど、においがくさい。あまり褒められた長所ではありませんね。


●その3:イイ女の代名詞

「峰不二子が好きだけど、よく考えると付き合いたくはないな。職業泥棒だし……」(30歳/広告代理店)


○イイ女の代名詞不二子ちゃん。自立したカッコイイ女ですが、あれを目指すと独り身人生まっしぐらですね。


●その4:仕事の相棒

「仕事のパートナーのある女性は、考え方も似ているし、尊敬できる人物だけど、人生のパートナーには絶対したくない。ちゃんとダメ出しもしてくれるんだけど、それだと恋愛感情は沸きにくい」(35歳/ウェブエンジニア)


○相棒として切磋琢磨する関係はいいですが、それだと安らぎがないですよね。やはり家庭を持つなら癒し系の女性が理想的。


●その5:ロリ系のAV女優

「AVはロリ系のものばかり見るけど、付き合うなら大人の女がいい」(34歳/インストラクター)


○性欲の対象と、恋愛の対象は違うということですね。彼がAV女優にハマっているからといって、そうなろうとしなくていいんですよ。


■「好き」と「付き合う」の差とは

好きになることと、付き合うことは別枠なようですね。


周囲にオトコがたくさんいるからといって、「モテている」と勘違いしてはいけません。それはただ「利用されている」のです。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ