恋愛

連れ込まれた男性はココを見てる!引いてしまう独身女の部屋5選

男が引く女子部屋

飲んだ勢いでもよし、あらかじめ計画するもよし、ときに狙った獲物を連れ帰る場所となる「女のひとり暮らしの部屋」。連れ込まれた男子は、部屋のどんな点を見ているのでしょうか。

そこで、男子たちが「これはない(笑)」と判定を下したNG部屋をご紹介します。やつら、小姑以上に重箱の隅をつついてきやがる!


引いてしまう独身女の部屋

もちろん、「水回りがきたない」「洗い物がたまってる」「掃除機かけてない感」とか、そんな汚部屋は当然のごとくNG!そうじゃなくて、連れ込む準備をしているはずなのに引かれてしまうのはどんなところか、それがいちばん気になりますよね。ご自分の部屋を見回しながらお読みください!


●その1:玄関が大家族状態

「なんか、ビッグダディの映像を思い出してしまった」(29歳/ディレクター)

ドアを開けてすぐ目に付くのが、まず玄関。いくらきちんと並べていても、玄関先に靴がズラーっと並ぶ様子はだらしない女に見えてしまうとか。靴底がすり減って、一昨年からはいていないパンプスとか、いますぐ処分、処分!


●その2:ぬいぐるみの存在

「いざというとき、枕元にぬいぐるみがあって、ハッとして我に返った」(31歳/出版業)

ハタチそこそこの女子がぬいぐるみを部屋に飾るならまだしも、アラサーがぬいぐるみを抱く姿は正気の沙汰ではない。部屋ではありませんが、「待ち合わせ場所に、うさ耳カチューシャしてきたときは本気で逃げ帰りたいと思った」とも……。流行りのモテアイテムに飛びつく前に、年齢をわきまえろということでしょうか。


●その3:歯ブラシの毛先が開いてる

「洗面所借りてふと歯ブラシを見たら、ボッサボサ。実家の父親を思い出した」(30歳/ウェブデザイナー)

普段何気なく使ってるアイテムだけに、なかなか気づきにくい。こういう“生活感”が出る部分に、男子は敏感なのかもしれません。追い打ちをかけるように歯ブラシに歯クソとか付いてたら、「女の家に遊びにいったら歯クソに遭遇したw」とかツイートされてネット上の笑いものですよ。


●その4:スーパーのビニールをコツコツためてる

「わざわざ専用のカゴまで用意して詰め込んでるのを見て、おばさん臭さを感じた。なんだかケチそうだし」(30歳/広告代理店)

たしかにレジ袋は便利。将来結婚したら、頼もしい嫁になるかもしれないのに……。“恋愛”対象において、やはり所帯臭い女はNGなんですね。

「サッとコンビニの箸が出てきたときも引いた」とも。排水溝の掃除とかに便利だし、ついつい割り箸って収集しちゃうじゃないですか……ねぇ。


●その5:家具の隙間に押し込まれてる埃を被ったダイエット器具

「続かない、捨てられない。典型的なだらしない女だって思った」(34歳/美容師)

こういう、だらしない部屋の印象は、「股がゆるそう」「脱いでもたるんでそう」という連想になるんだとか。おーこわ。

それにしても「身持ちの固い女がいい」と言ってみたり「ちょっと隙があるほうがいい」だとか、どっちなんだ男子ども!キーッ!


男子は女子に幻想を抱いている

日常のアイテムにNGを出す男子が多かったことを考えると、やはり男子はいつまでたっても、女に幻想を抱いてる部分があると言えそうです。いずれ一緒に生活しだしたら慣れるようなことでも、付き合いたてというデリケートな時期には、厳しいハードルになってしまうのかも。


スッキリこぎれいな部屋にして、アリ地獄のように男子を連れ込みまくってみては!?「ヤリ部屋」とか突っ込まれない程度にね。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ